堀 川 敬 太 郎 のホームページです。


2024.2.1 updated


English Page

researchmap

ORCID ID

Google Scholar



<略 歴>

[学歴]

[学位]

[職歴]

<担当講義科目>

<研究活動> 

【専門分野;キーワード】

(原著論文)

  1. Keitaro Horikawa, Hiroshi Okada and Motohiro Kanno : Effect of A Small Amount of Lithium on Hot Ductility of Al-Mg Base Alloys, Materials Science Forum, Vol.2, pp.1181-1186, 1996.
  2. Kenichiro Ueda, Keitaro Horikawa and Motohiro Kanno : Suppression of High Temperature Embrittlement of Al-5%Mg Alloys Containing A Trace of Sodium Caused by Antimony Addition, Scripta Materialia, Vol.37, No.8, pp.1105-1110, 1997.
  3. 堀川敬太郎,倉本繁,菅野幹宏:Al-5%Mg合金中の極微量Naの起源およびその高温延性に及ぼす影響,軽金属, Vol.48,No.8,pp.371-374,1998. 軽金属論文新人賞
  4. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto and Motohiro Kanno : High Temperature Embrittlement Caused by Traces of Calcium and Strontium in an Al-5%Mg Alloy, Scripta Materialia, Vol.39, No.7, pp.861-866, 1998.
  5. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto and Motohiro Kanno : Sources of a trace amount of sodium, and its effect on hot ductility of an Al-5mass%Mg alloy, Light Metals Review, Vol.7, pp.18-23, 2000.
  6. Shigeru Kuramoto, Keitaro Horikawa and Motohiro Kanno : Effect of Trace Impurities on Intergranular Fracture of Aluminum Alloys, Materials Science Forum, pp.1531-1536, 2000.
  7. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto, and Motohiro Kanno : Intergranular Fracture Caused by Trace Impurities in an Al-5.5mol%Mg Alloy, Acta Materialia, Vol.49, No.19, pp.3981-3989, 2001
  8. Kenichi Yoshida, Wang, Yuqin, Keitaro Horikawa, Kiyoshi Sakamaki, Kenji Kajiyama: Monitoring of Micro-Cracking duiring Heating of Hydrogen Doped Germanium and Silicon Single Crystals by Acoustic Emission Method, Journal of Acoustic Emission, Vol. 19, pp.22-34, 2001.
  9. 堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司,大森章弘,ングエルメ・エルデル:Al-Mg-Si系合金の引張試験におけるAE特性に及ぼす過剰シリコン,時効条件の影響,軽金属, Vol.52,No.2,pp.71-75,2002. 
  10. 明松圭昭,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎,西川充洋:ガス漏洩時のAE特性に及ぼすピンホール形状およびガス圧力の影響,非破壊検査,第51巻7号,pp.432-437, 2002.
  11. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto, and Motohiro Kanno: Reply to Comments on Intergranular Fracture Caused by Trace Impurities in an Al-5.5mol%Mg alloy, Scripta Materialia, Vol.47, No.2, pp.131-135, 2002.
  12. Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida and Kiyoshi Sakamaki : Acoustic emission behavior during tensile deformation and fracture of Al-Mg-Si base alloys, Materials Science Forum, pp.1405-1410, 2002.
  13. Goroh Itoh, Takayoshi Suzuki and Keitaro Horikawa : Effects of alloy composition and quenching rate on the bendability in Al-Mg-Si alloys, Materials Science Forum, pp.1193-1198, 2002.
  14. 堀川敬太郎,吉田憲一,大森章弘,坂巻清司:Al-Mg-Si系合金の大気中低ひずみ速度変形で生じる環境脆化に付随するAE信号,軽金属, Vol.53, No.4, pp.147-151, 2003. 
  15. 明松 圭昭、吉田 憲一、坂巻 清司、堀川敬太郎:異なる形状のピンホールからのガス漏洩によるAE特性,非破壊検査,Vol.52, No.10, pp.565-569, 2003.
  16. 大山啓,高木均,日下一也,堀川 敬太郎:Lego Mindstormsを利用した創造的ものづくり教育とその効果,工学教育,No.52, No.2, pp.20-24, 2004
  17. Keitaro Horikawa and Kenichi Yoshida:Visualization of Hydrogen in Tensile-Deformed Al-5%Mg Alloy by means of Hydrogen Microprint Technique with EBSP Analysis, Materials Transactions, Vol.45, No.2, pp.315-318, 2004.
  18. Kenichi Yoshida, Yoshiaki Akematsu, Kiyoshi Sakamaki and Keitaro Horikawa :Effect of Pinhole Shape with Divergent Exit on AE Characteristics during Gas Leak, Journal of Acoustic Emission, Vol.21, pp.223-229, 2004.
  19. Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida, Akihiro Ohmori and Kiyoshi Sakamaki :Acoustic Emission Caused by Environmental Embrittlement of an Al-Mg-Si Alloy, Journal of Acoustic Emission, Vol.21, pp.206-212, 2004.
  20. 堀川敬太郎,吉田憲一:水素マイクロプリント法とEBSP解析に基づく引張変形を与えたAl-5%Mg合金中の水素集積の可視化,日本金属学会誌, 第68巻, 12号, pp.1043-1046, 2004. 日本金属学会論文賞
  21. Kinya Ogawa, Hidetoshi Kobayashi, Fumiko Sugiyama and Keitaro Horikawa: Prediction of Mechanical Behaviour of Low Carbon Steel at High Strain-Rate Using Thermal Activation Theory and Static Data, JSME International Journal Series A, Vol.48, No.4, pp.228-233, 2005.
  22. 堀川敬太郎,竹内祐介,吉田憲一,小林秀敏:Al-Mg-Si合金の疲労破壊に伴う水素集積の可視化,軽金属,  第56巻, 4号,pp.210-213, 2006. 軽金属論文賞
  23. Guang-Hong Lu, Ying Zhang, Shenghua Deng, Tianmin Wang, Masanori Kohyama,Ryoichi Yamamoto, Feng Liu, Keitaro Horikawa and Motohiro KannoOrigin of intergranular embrittlement of Al alloys induced by Na and Ca segregation: Grain boundary weakening, Physical Review B, Vol.73, 224115, 2006.
  24. Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi:Hydrogen Accumulation during Fatigue Deformation of Al-Mg-Si Base Alloys, Materials Science Forum, Vols. 519-521, pp.1053-1058, 2006.
  25. Hidetoshi Kobayashi, Masashi Daimaruya, Hiroshi Tsuda and Keitaro Horikawa: Effects of strain-rate and pre-fatigue on tensile properties of laser welded joint of high strength steel plates, Journal de Physics W, Vol.134, pp.1175-1181, 2006.
  26. 堀川敬太郎,日岡健一朗,小林秀敏:自動車ボディパネル用Al-Mg-Si合金の曲げ変形時の水素集積挙動日本金属学会誌, 第70巻, 11号,pp.890-896, 2006. 
  27. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:2ppmNaを含むAl-5mass%Mg合金の高温延性に及ぼすひずみ速度の影響,軽金属第57巻, 1号,pp.25-29, 2007. 
  28. Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi : Hydrogen evolution behavior in an Al-Mg-Si alloy affected by hydrogen embrittlement, Materials Science Forum, Vols. 561-565, pp.203-206, 2007.
  29. 堀川敬太郎,西尾仁志,小林秀敏,山田和広:Al-Mg-Si合金の水素脆化感受性に及ぼす時効組織の影響日本機械学会論文集 A編 特集号「水素エネルギーシステムに使用される材料の強度問題」, 第73巻,736号,pp.1366-1374, 2007.
  30. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Yusuke Yamada, Masashi Daimaruya and Hiroshi Tsuda: Effect of pre-fatigue on dynamic and static tensile properties of lazer welded butt joints between different high strength steel plates, International Journal of Modern Physics B, Vol.22, No.9/11, pp. 1123-1128, 2008.
  31. Hiroyuki Yamada, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi :Impact tensile properties in Al-Mg-Si base alloys for automotive use, International Journal of Modern Physics B, Vol.22, No.9/11, pp. 1141-1146, 2008.
  32. 小林秀敏,堀川敬太郎,岸真人:ゴムメタルの衝撃圧縮強度に及ぼす試験温度の影響材料, 第57巻,8号,pp.820-825,2008.
  33. Hidetoshi Kobayashi and Keitaro Horikawa : Deployable Structure in Plants, Advances in Science and Technology, Vol.58, pp. 31-40, 2008.
  34. Keitaro Horikawa, Keita Yamaue and Hidetoshi Kobayashi:Effect of Continuous Hydrogen Charging on Tensile and Fatigue Properties of Ni-Zr Amorphous Alloy Membranes, Materials Transactions, Vol.49, No.10, pp.2238-2242, 2008.
  35. Keitaro Horikawa, Yoshihiko Kawabata and Hidetoshi Kobayashi:Spontaneous Bending of Ni-Ti Alloy Plates Caused by Preferential Hydrogen Absorption, Materials Transactions, Vol.49, No.10, pp.2233-2237, 2008.
  36. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kinya Ogawa and Masahiro Hori : Impact Deformation of Thin-Walled Circular Tube Filled with Aluminum Foam in Lateral Compression, Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering, Vol.3, No.1, pp.64-71, 2009.
  37. Keitaro Horikawa, Hiroaki Okada, Hidetoshi Kobayashi and Wataru Urushihara:Visualization of Diffusive Hydrogen in Low Alloy Steel by means of Hydrogen Microprint Technique at Elevated Temperatures, Materials Transactions, Vol.50, No.4, pp.759-764, 2009.
  38. H.Toda, T. Hidaka, M. Kobayashi, K. Uesugi, A. Takeuchi and K. Horikawa:Growth behavior of hydrogen micropores in aluminum alloys during high-temperature exposureActa Materialia, Vol.57, pp.2277-2290, 2009.
  39. 小林秀敏,臺丸谷政志,津田紘,堀川敬太郎,西村和真:予疲労を受けたレーザー溶接異種鋼板継手の衝撃引張変形強度日本機械学会論文集 A編, 第75巻, 752号, pp.455-461, 2009.
  40. Keitaro Horikawa, Hiroaki Okada, Hidetoshi Kobayashi and Wataru Urushihara:Hydrogen Permeation Estimated by HMT of Carbon Steel Exposed to Gaseous Hydrogen, Materials Transactions, Vol.50, No.9, pp.2201-2206, 2009.
  41. Keitaro Horikawa, Hiroaki Okada, Hidetoshi Kobayashi and Wataru Urushihara:Detection of Hydrogen Evolution during Tensile Deformation and Fracture in Carbon Steel, Materials Transactions, Vol.50, No.11, pp.2532-2540, 2009.
  42. 田中万裕,小川欽也,小林秀敏,渡辺圭子,山下真吾,堀川敬太郎:岩石の衝撃圧縮および曲げ変形における強度と電磁的現象材料,  第58巻,11号,pp.910-916,2009.
  43. Hiroyuki Yamada, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi : Effect of trace sodium on high temperature embrittlement in quasi-static and impact deformation of Al-5%Mg alloys , Materials Transactions, Vol.50, No.12, pp.2790-2794, 2009.
  44. 山田浩之,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:環境水素の影響を受けた6061, 7075アルミニウム合金の衝撃引張特性日本機械学会論文集 A編, 第75巻, 759号, pp.1630-1638, 2009.
  45. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-5mass%Mg合金の準静的および衝撃引張変形で見られる高温脆化現象に及ぼす極微量ナトリウムの影響軽金属, 第60巻, 第1号,pp.31-35,2010.
  46. 堀川敬太郎,岡田浩明,小林秀敏,漆原亘:水素ガスに暴露した炭素鋼のHMTによる水素透過性評価日本金属学会誌, 第74巻, 3号,pp.199-204,2010.
  47. Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi and Motohiro Kanno : Hydrogen Evolution Behaviour during Tensile Deformation in Austenitic Stainless Steels Exposed to High Compressed Hydrogen Atmospheres, Materials Science Forum, Vols. 654-656, pp.2519-2522, 2010.
  48. M. Tane, T. Kawashima, H. Yamada, K. Horikawa, H. Kobayashi and H. Nakajima:Strain-rate dependence of Anisotropic Compression Behaviour in Porous Iron with Unidirectional PoresJournal of Materials Research, Vol.25, No.6 pp.1179-1190, 2010.
  49. M. Tane, T. Kawashima, K. Horikawa, H. Kobayashi and H. Nakajima: Dynamic Compression Behavior of Lotus-type Porous Iron, Materials Science Forum, Vol. 658, pp.193-196, 2010.
  50. Keitaro Horikawa, Keita Yamaue and Hidetoshi Kobayashi:Response of Hydrogen-Induced Deformation in ZrNi Amorphous Membranes, Materials Transactions, Vol. 51, No. 12, pp.2181-2187, 2010.
  51. 山田浩之,堀川敬太郎,松本武史,小林秀敏,小笠原永久:6061および7075アルミニウム合金の引張変形過程における水素放出挙動軽金属, 第61巻, 第7号,pp.297-302,2011.
  52. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kinya Ogawa, Keiko Watanabe and Kensuke Nozaki: Dynamic and Quasi-staic Compression Tests for Polylactic Acid Resin Foam, Materials Science Forum, Vols. 706-709, pp.745-750, 2011.
  53. Keitaro Horikawa, Hiroyuki Yamada, Masahide Mutsuo and Hidetoshi Kobayashi: Effect of Strain Rate on Hydrogen Evolution during Deformation in Al-Zn-Mg Alloys, Materials Science Forum, Vols. 706-709, pp.295-300, 2011.
  54. 堀川敬太郎,大宮聡太,小林秀敏:高速衝撃圧縮を作用させた急冷凝固Al-Zn-Mg 系アルミニウム合金の強度軽金属, 第61巻, 9号,pp.452-457,2011.
  55. Hidetoshi Kobayashi, Kinya Ogawa, Keitaro Horikawa and Keiko Watanabe: Fracture Behavior Accmpanying Electromagnetic Waves of Granite in Dynamic Three Point Bending PhenomenonJournal of Solid Mechanics and Materials Engineering, Vo.5, No.11, pp.873-881, 2011.
  56. Keitaro Horikawa, Nobuaki Ando, Wataru Urushihara and Hidetoshi Kobayashi:Visualization of hydrogen gas evolution during deformation and fracture in SCM440 steel with different tempering conditionsMaterials Science & Engineering A, Vol.534, pp. 495-503, 2012.
  57. Hidetoshi Kobayashi, Akihumi Yoshimoto, Kinya Ogawa, Keitaro Horikawa, and Keiko Watanabe: Effects of Strain Rate and Elevated Temperature on Compressive Flow Stress and Absorbed Energy of Polyimide Foam, The European Physical Journal, EPJ Web of Conferences 26, 01035 (2012) (DOI: 10.1051/epjconf/20122601035)
  58. 堀川敬太郎, 山田浩之, 小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の引張変形時の水素放出挙動に及ぼすひずみ速度の影響軽金属, 第62巻,8号,pp.306-312,2012.
  59. Keitaro Horikawa, Wataru Kono, Hiroyuki Yamada and Hidetoshi Kobayashi:Suppression of grain boundary embrittlement of Al-5% Mg alloy by immersion in liquid indiumScripta Materialia, Vol. 67, pp. 712-715, 2012. (http://dx.doi.org/10.1016/j.scriptamat.2012.06.033)
  60. Hiroyuki Yamada, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi and Nagahisa Ogasawara:Effect of Strain Rate on Compressive Behavior for P/M Al-Zn-Mg-Cu Alloy and its Prediction Using Thermal Activation TheoryJournal of the Japanese Society for Experimental Mechanics, Vol. 13, Special Issue, pp. s154-s159, 2012.
  61. 堀川敬太郎,佐土原愛,小林秀敏,日野実:無電解パラジウムめっき薄板の水素誘起変形日本金属学会誌, 第77巻,4号,pp.115-120,2013.
  62. Hiroyuki Yamada, Nagahisa Ogasawara, Yoko Shimizu, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi, and Xi Chen:Effect of High Strain Rate on Indentation in Pure AluminumTransactions of the ASME Journal of Engineering Materials and Technology, Vol. 135, 021010, 2013.
  63. 小林秀敏,岡田不二,小川欽也,堀川敬太郎,渡辺圭子:準静的および衝撃圧縮変形時のβ型チタン合金の強度と温度上昇材料, 第62巻,9号,pp.562-568,2013.
  64. 堀川敬太郎,藤井康仁,小林秀敏,小林憲司:水素マイクロプリントの繰返し操作による純鉄表面における水素放出の連続的観察 日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性」, 第78巻,12号,pp.559-564,2013.
  65. Hiroyuki Toda, Takaaki Inamori, Keitaro Horikawa, Kentaro Uesugi, Akihisa Takeuchi, Yoshio Suzuki, and M. Kobayashi: Effect of Hydrogen Micro Pores on Mechanical Properties in A2024 Aluminium AlloysMaterials Transactions, Vol.54, No.12, pp.2195-2201, 2013.
  66. H. Toda, H. Oogo, K. Horikawa, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Nakazawa, Y. Aoki and M. Kobayashi: The true origin of ductile fracture in aluminium alloyMetallurgical and Materials Transactions A, Vol. 45, No. 2, pp 765-776, 2014.
  67. Hiroyuki Toda, Hideki Tsuruta, Keitaro Horikawa, Kentaro Uesugi, Akihisa Takeuchi, Yoshio Suzuki, and Masakazu Kobayashi: Effects of Stress-Triaxiality on Damage Evolution from Pre-Exsting Hydrogen Pores in Aluminium AlloysMaterials Transactions, Vol.55, No.2, pp.383-386, 2014.
  68. Keitaro Horikawa, Shunsuke Hokazono and Hidetoshi Kobayashi: Dyamic Observation of Hydrogen Gas Release during Crack Propagation in Al-Zn-Mg Alloy, Materials Science Forum, Vols. 783-786, pp.168-173, 2014.
  69. Iya I Tashlykova-Bushkevich, Keitaro Horikawa and Goroh Itoh: Ther role of Cr in H desorption kinetics in rapidly solidified Al, Materials Science Forum, Vols. 783-786, pp.264-269, 2014.
  70. Keitaro Horikawa, Yuki Kitani, Tomo Ogura, Makoto Takahashi, Akio Hirose and Hidetoshi Kobayashi: Point defect clusters induced by high-speed deformation and its effect on age hardening in 6061 aluminum alloys, Materials Science Forum, Vols. 794-796, pp.778-783, 2014.
  71. Hiroyuki Yamada, Masaki Tsurudome, Nagahisa Ogasawara and Keitaro Horikawa: Tensile Properties of 7075 Aluminum Alloys Subjected to Pre-fatigue in Humid Environment, Materials Science Forum, Vols. 794-796, pp.538-543, 2014.
  72. Akihumi Yosimoto, Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Keiko Watanabe and Kinya Ogawa: Dynamic and Quasi-static Compressive Deformation Behaviour of Polyimide Foam at Various Elevated Temperature, Applied Mechanics and Materials, Vol. 566, pp.158-163, 2014.
  73. Masaaki Tsurudome, Hiroyuki Yamada, Nagahisa Ogasawara, Keitaro Horikawa: Effect of Pre-fatigue Deformation under Humid Environment on Impact Tensile Properties in 7075 Aluminum Alloys, Applied Mechanics and Materials, Vol. 566, pp.128-133, 2014.
  74. Yuki Kitani, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki, Hidetoshi Kobayashi, Tomo Ogura and Akio Hirose: Effect of Impact Compression on Age Hardening Behavior of Aluminum Alloys, Applied Mechanics and Materials, Vol. 566, pp.409-414, 2014.
  75. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kinya Ogawa, Keiko Watanabe: Impact Compressive and Bending Behaviour of Rocks Accompanied by Electromagnetic Phenomena, Philosophical Transactions of The Royay Society A, Vol.372, 20130292, 2014. (http://dx.doi.org/10.1098/rsta.2013.0292)
  76. Tyler LeBrun, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: Strain rate sensitivity and material anisotropy of selective laser melted 17-4 PH stainless steel, Mechanical Engineering Journal, Vol.1, No.5, pp.1-13, 2014 (DOI: 10.1299/mej.2014smm0049).
  77. 堀川敬太郎,小川拓哉,小林秀敏:SCM435鋼の水素脆化に関与する環境水素の挙動日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性II」, 第79巻,3号,pp.89-93, 2015.
  78. 永田教人,金谷輝人,中川恵友, 福原実, 堀川敬太郎,村上浩二, 日野実:無電解ニッケルーりんめっき処理したAl-1.2%Si合金の疲労強度に及ぼす表面組織と水素の影響日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性II」, 第79巻,3号,pp.151-155, 2015.
  79. 永田教人,金谷輝人,中川恵友, 福原実, 堀川敬太郎,村上浩二, 日野実:Al-4%Ge合金の機械的性質に及ぼす無電解ニッケル‐りんめっきの影響日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性II」, 第79巻,3号,pp.146-150, 2015.
  80. 永田教人,金谷輝人,堀川敬太郎,村上浩二, 日野実:無電解ニッケル‐りんめっきを施したAl-2%CuおよびAl-2%Zn合金の疲労強度に及ぼす表面組織と水素の影響日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性II」, 第79巻,3号,pp.142-145, 2015.
  81. 吉本明史,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一,野崎兼介:ポリ乳酸発泡体の圧縮特性に及ぼすひずみ速度の影響日本機械学会論文集 A編, Vo.81, No. 824, pp.1-10, 2015 (DOI:10.1299/transjsme.14-00343).
  82. 小林秀敏,誉田登,ジョイ・ア・カ・ステプ,堀川敬太郎,山内健:再現HAZ鋼材の4点曲げ疲労き裂進展試験材料, 第64巻,4号,pp.323-329, 2015.
  83. Tyler LeBrun, Takayuki Nakamoto, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: Effect of Retained Austenite on Subsequent Thermal Processing and Resultant Mechanical Properties of Selective Laser Melted 17-4 PH Stainless Steel, Materials and Design, Vol.81, pp.44-53, 2015.
  84. Keitaro Horikawa, Yuki Kitani, Tomo Ogura, Makoto Takahashi, Akio Hirose and Hidetoshi Kobayashi: Enhanced age hardening in an Al-Mg-Si alloy using high-speed compression, Materials Transactions, Vol.56, No.7, pp.1058-1062, 2015.
  85. Hiroyuki Yamada, Masaaki Tsurudome, Nobuhiro Miura, Keitaro Horikawa, and Nagahisa Ogasawara : Ductility Loss of 7075 Aluminum Alloys Affected by Interaction of Hydrogen, Fatigue Deformation and Strain Rate, Materials Science and Engineering A, Vol.642, No.7, pp.194-203, 2015.
  86. 堀川敬太郎,木谷祐貴,小椋 智,廣瀬明夫,高橋誠,小林秀敏:高速圧縮変形によるAl-Mg-Si合金の時効硬化性の改善(論文No.84の和訳)軽金属, 第65巻,10号,pp.498-502, 2015.
  87. 小椋智,堀川敬太郎,木谷祐貴,三原麻未,金聖寧,廣瀬明夫,里達雄,小林秀敏:6061アルミニウム合金の自然時効およびその後の人工時効に及ぼす高速衝撃圧縮の影響軽金属, 第65巻,12号,pp.617-622, 2015.
  88. Md. Shahnewaz Bhuiyan, Hiroyuki Toda, Zhang Peng, Su hang, Keitaro Horikawa, Kentaro Uesugi, Akihisa Takeuchi, Nobuto Sakaguchi, and Yoshio Watanabe : Combined microtomography, thermal desorption spectroscopy, X-ray diffraction study of hydrogen trapping behavior in 7XXX aluminum alloys, Materials Science and Engineering A, Vol.655, pp.221-228, 2016.
  89. 堀川敬太郎,外園俊輔,小林秀敏:7075アルミニウム合金の環境水素脆性の進展時に放出される水素の動的計測軽金属, 第66巻,2号,pp.77-83, 2016.
  90. 堀川敬太郎,高橋優花,小林秀敏:水素マイクロプリントの繰返し操作による6061アルミニウム合金表面組織における水素放出経路の評価軽金属, 第66巻,2号,pp.84-89, 2016.
  91. 堀川敬太郎,小椋智,宮川唯,遠藤剛,高橋誠,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の水素放出挙動に及ぼす高ひずみ速度変形の影響軽金属, 第66巻,2号,pp.90-95, 2016.
  92. Tomo Ogura, Keitaro Horikawa, Yuki Kitani, Mami Mihara, SeongNyeong Kim, Equo Kobayashi, Tatsuo Sato and Hidetoshi Kobayashi: Effect of high-speed impact compression on natural aging and subsequent artificial aging of a 6061 aluminum alloy, Materials Transactions, Vol.57, No.8, pp.1282-1286, 2016.
  93. 藤原祐樹,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:5083アルミニウム合金の高温延性に及ぼす微量ナトリウムの影響軽金属, 第66巻,8号,pp.426-431, 2016.
  94. Akifumi Yosimoto, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi: Effects of Strain-Rate and Temperature on Mechanical Behavior of Polyimide Foam in Compression, Mechanical Engineering Journal, Vol.3, No.5, pp. 1-11, 2016.
  95. Akifumi Yosimoto, Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa and Kenichi Tanigaki: Compressive Deformation of Expanded Polylactic Acid Resin subjected to Quasi-static and Dynamic Loadings at Wide Temperatures, Mechanical Engineering Journal, Vol.3, No.6, pp. 1-8, 2016.
  96. Kenichi Tanigaki, Akihiro Nakahara, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Synthesis of Hexagonal Diamond under Shock Loading Using Single Stage Powder Gun, Key Engineering Materials, Vol.715, pp. 249-253, 2016.
  97. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki and Kinya Ogawa: Impact Compressive Fracture of Synthetic Quartz Accompanied by Electro-Magnetic Phenomenon, Key Engineering Materials, Vol.715, pp.13-20, 2016.
  98. Shinnosuke Takeda, Kinya Ogawa, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: DEM/FEM Simulations of Dynamic Response of Projectile Penetrating into Granular Medium, Key Engineering Materials, Vol.715, pp. 167-173, 2016.
  99. Teruto Kanadani, Norihito Nagata, Makoto Hino, Koji Murakami, Keitaro Horikawa, Keiyu Nakagawa and Minoru Fukuhara: Effect of Electroless Ni-P Plating on Mechanical Properties of Al-4%Ge Alloy, Materials Science Forum, Vols. 879, pp.897-902, 2017.
  100. 北原 学, 辻 彩, 浅田崇史, 鈴木智博, 堀川敬太郎, 小林秀敏:腐食環境下で応力付与した高張力鋼鈑の腐食速度と拡散性水素の評価,材料と環境, 第67巻,4号, pp. 172-178, 2018.
  101. 日野実,今村勇斗, 今井田至世, 石井颯, 浅下秀昭, 安井治之, 鷹合滋樹, 堀川敬太郎:Zn-Ni合金めっきされた高強度鋼の耐水素脆性に関する新規提案,表面技術, 第69巻,8号,pp.356-359,2018.
  102. Shinnosuke Takeda, Kinya Ogawa, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: DEM/FEM simulation for impact response of binary granular target and projectile, Eur. Phys. J. Special Topics (EPJ ST), Vol.227, pp.73-83, 2018. DOI: 10.1140/epjst/e2018-00071-3
  103. 小林秀敏,沼直樹,小川欽也,堀川敬太郎,谷垣健一:接続された段付き丸棒を伝播する弾性波の長時間化の試み,材料, 第67巻,11号,pp.957-963, 2018.
  104. 堀川敬太郎,針木優太,小林秀敏:高Zn組成Al-Zn-Mg系合金の水素脆化感受性に及ぼす水素侵入源の影響,軽金属, 第68巻,11号,pp.603-609, 2018.
  105. Gaku Kitahara, Aya Tsuji, Takashi Asada, Tomohiro Suzuki, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi:Evaluation of the Corrosion Rate and Diffusible Hydrogen Content of High Tensile Steel under Loading with a Corrosion Environment, Corrosion Engineering, Vol. 67, pp. 159-166, 2018. ISSN:0892-4228
  106. Teruto Kanadani, Norihito Nagata, Keitaro Horikawa, Keiyu Nakagawa and Makoto Hino: Effects of Surface Structure and Hydrogen on the Fatigue Strength of Electroless Nickel-Phosphorus Plated Al-2%Cu Alloy, Materials Science Forum, Vol. 941, pp.1821-1826, 2018.
  107. Hidetoshi Kobayashi, Yuya Seo, Kinya Ogawa, Keitaro Horikawa and Kenichi Tanigaki: Numerical Analysis and Experiment for Stress Wave Propagation in Two Connected Cylindrical Bodies with Different Cross-Sectional Area and Same Mechanical Impedance, The European Physical Journal, EPJ Web of Conferences, Vol. 183, No.7, 01033 (2018) (DOI: 10.1051/epjconf/201818301033)
  108. 日野実, 今井田至世, 今村勇斗, 石井颯, 浅下秀昭, 安井治之, 鷹合滋樹, 堀川敬太郎:硫酸塩浴からの亜鉛系めっきによる高強度鋼の水素脆性とめっき膜の水素透過性,表面技術, Vol. 70, No.2, pp.110-114,2019.
  109. 沖野友洋,永田恵輔,佐藤裕之,堀川敬太郎,小林秀敏:踏切衝突事故時の各因子が列車乗員の被害度に及ぼす影響評価,日本機械学会論文集 A編, Vo.84, No.869, p. 18-00270, 2019.
  110. Gaku Kitahara, Aya Tsuji, Takashi Asada, Tomohiro Suzuki, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi:Assessment of hydrogen absorption into steel during sacrificial dissolution of Zn and Zn coatings, Materials Transactions, Vol. 60, No.2, pp.306-315, 2019. (DOI: 10.2320/matertrans.M2018343)
  111. 北原 学, 辻 彩, 浅田崇史, 鈴木智博, 堀川敬太郎, 小林秀敏:水素チャージ下における高張力鋼板の破壊および拡散性水素に及ぼすひずみ速度の影響,材料と環境,第68巻,2号, pp.46-52,2019.
  112. Keitaro Horikawa, Takuya Matsubara, and Hidetoshi Kobayashi: Hydrogen charging of Al-Mg-Si-based alloys by friction in water and its effect on tensile properties, Materials Science and Engineering A, Vol.764, No.9, 133189, 2019.
  113. 堀川敬太郎,小林秀敏:純アルミニウムの水中表面摩擦による水素侵入およびその引張特性に及ぼす影響,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性IV」,第84巻,3号, pp. 68-73, 2020. doi:10.2320/jinstmet.JB201903
  114. Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi:Hydrogen charging of aluminum using friction in water ,Journal of Visualized Experiments, (155), e60711, doi:10.3791/60711 2020.
  115. 城戸竜太,桑野亮一,日野実,村上敬祐,黒坂成吾,小田幸典,堀川敬太郎,金谷輝人:A5052-H14およびA2017-T4アルミニウム合金の疲労特性に及ぼす表面処理の影響,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性IV」,第84巻,3号, pp.74-79, 2020.
  116. 沖野友洋,永田恵輔,佐藤裕之,堀川敬太郎,小林秀敏:乗客の傷害度との相関に基づく鉄道車両の衝突安全性評価方法,日本機械学会論文集 A編, Vo.86, No.881, pp.1-13, 2020. (DOI: 10.1299/transjsme.19-00249)
  117. 日野実,向井駿介,島田丈寛,岡田孝輝,堀川敬太郎:硫酸浴から各種亜鉛系めっきされた高強度鋼の水素脆性に及ぼすベーキングの効果,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性IV」,第84巻,3号, pp. 87-91, 2020.
  118. 日野実,土居悠帆,桑野亮一,小田幸典,堀川敬太郎:無電解Ni-Pめっきによる高強度鋼の水素脆性に及ぼすP含有量の影響,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性IV」,第84巻,3号, pp. 80-86, 2020.
  119. 堀川敬太郎,粂内彩里,北畑真太朗,小林秀敏:Naを含むAl-5%Mg合金の粒界破壊に及ぼす熱処理およびZr添加の影響,軽金属, 第70巻, 4号, pp. 136-143, 2020.
  120. Keitaro Horikawa, Shintaro Kitahata, Sairi Kumeuchi and Hidetoshi Kobayashi:Intergranular fracture of Al-5%Mg alloys containing a high amount of sodium and its suppression by bismuth or indium additions,Materials Transactions, Vol.61, No.8, pp.1600-1606, 2020. 
  121. 堀川敬太郎,谷山真希,小林秀敏:高純度アルミニウム板材に生じるブリスタの形態観察,軽金属, 第70巻, 9号, pp. 432-434, 2020.
  122. 小林秀敏、堀川敬太郎,谷垣健一:インピーダンスが等しい二つの丸棒の接続部から発生する反射波の抑制,シミュレーション,第39巻,2号, pp.108-116, 2020.
  123. M. Hino, S. Mukai, T. Shimada, K. Okada,and K. Horikawa:Effect of Baking on Hydrogen Embrittlement for High Strength Steel Treated with Various Zinc Based Electroplating from a Sulfate Bath,Materials Transactions, Vol.61, No.12, pp.2302-2306, 2020.
  124. Keitaro Horikawa, Michiko Arayama and Hidetoshi Kobayashi: Quantitative detection of hydrogen gas release during slow strain rate testing in aluminum alloys, Materials Science Forum, Vol.1016, pp.568-573, 2021.
  125. M. Hino, S. Mukai, T. Shimada, K. Okada,and K. Horikawa:Influences of Baking on Hydrogen Embrittlement for High Strength Steel Treated with Various Zinc Based Electroplating,Materials Science Forum, Vol.1016, pp.156-161, 2021.
  126. R. Kido, R. Kuwano, M. Hino, K. Maruyama, S. Kurosawa, Y. Oda, K. Horikawa and T. Kanadani:Effects of Surface Treatment on Fatigue Properties of A5052-H14 and A2017-T4 Aluminum Alloys,Materials Transactions, Vol.62, No.1, pp.69-74, 2021.
  127. M. Hino, Y. Doi, Y. Oda, and K. Horikawa:Effect of Phosphorus Content on Hydrogen Embrittlement for High Strength Steel Treated with Electroless Ni-P Electroplating from a Sulfate Bath,Materials Transactions, Vol.62, No.1, pp.75-81, 2021.
  128. 鍬田英樹,谷垣健一,日野実、福室直樹、堀川敬太郎:無電解Ni-Pめっき処理した6061-T6アルミニウム合金の引張特性に及ぼす水素の影響,軽金属, 第71巻, 5号, pp. 201-207, 2021.
  129. Keitaro Horikawa:Quantitative monitoring of environmental hydrogen embrittlement of Al-Zn-Mg-based aluminum alloys via dynamic hydrogen detection and digital image correlation,Scripta Materialia, 199 (2021) 113853
  130. 堀川敬太郎,井藤匡史,日野実、福室直樹:高速圧縮変形を与えた高Zn組成Al-Zn-Mg合金の低ひずみ速度引張特性,軽金属, 第71巻,8号, pp. 353-355,  2021.
  131. 進野諒平,日野実,桑野亮一,門田宏治,佐藤雅亮,小田幸典,福室直樹,八重真治,堀川敬太郎,金谷輝人:A2017-T4アルミニウム合金の回転曲げ疲労強度に及ぼす無電解Ni-Pめっきの影響,軽金属, 第71巻, 10号, pp. 450-454, 2021.
  132. 進野諒平,日野実,桑野亮一,門田宏治,佐藤雅亮,小田幸典,福室直樹,八重真治,堀川敬太郎,金谷輝人:無電解Ni-PめっきしたA7075-T6511アルミニウム合金の疲労特性に及ぼすめっき膜組成の影響,軽金属, 第71巻, 12号, pp. 534-538, 2021.
  133. R. Shinno, M. Hino, R. Kuwano, K. Monden, M. Sato, Y. Oda, N. Fukumuro, and K. Horikawa, and T. Kanadani:Effect of electroless Ni-P plating on rotary bending fatigue strength of A2017-T4 aluminum alloys,Materials Transactions, Vol.63, No.6, pp.872-876, 2022.
  134. R. Shinno, M. Hino, R. Kuwano, K. Monden, K. Murayama, Y. Oda, N. Fukumuro, S. Yae, K. Horikawa and T. Kanadani: Fatigue property of electroless Ni-P plated A7075-T6511 alloy affected by plated film composition,Materials Transactions, Vol.63, 12号, pp.534-538, 2022.
  135. 日野実, 川上滉太、桑野亮一,門田宏治,佐藤雅亮,小田幸典,堀川敬太郎,金谷輝人:6061-T6アルミニウム合金の水素脆性に及ぼす表面処理の影響,表面技術, Vol. 73, No.12, pp. 82-84, 2022.
  136. 堀川敬太郎,鍬田英樹,福室直樹,日野実:表面亜鉛成膜によるAl-Zn-Mg系合金の環境水素脆性の抑制,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性V」 第87巻, 4号, pp. 108-113, 2023.
  137. 金谷輝人,日野実,堀川敬太郎,永田教人,中川惠友:Al-4%Ge合金の疲労強度に及ぼす表面層と水素の影響,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性V」 第87巻, 4号, pp.103-107, 2023.
  138. 日野実, 小田智也、進野諒平,川上滉太、堀川敬太郎:高強度鋼の水素脆性に及ぼすZn-Ni合金めっき膜に形成されるマイクロクラックの影響,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性V」 第87巻, 4号, pp.120-124, 2023.
  139. 日野実, 進野諒平,川上滉太、桑野亮一,門田宏治,佐藤雅亮,小田幸典,堀川敬太郎,金谷輝人:三点曲げ試験および回転曲げ疲労試験による無電解Ni-Pめっき処理した6061-T6アルミニウム合金の水素脆性の評価,日本金属学会誌 特集号「固体中の水素と材料特性V」 第87巻, 4号, pp.114-119, 2023.
  140. 堀川敬太郎,井藤匡史:動的水素検出とデジタル画像相関法を用いた7075アルミニウム合金の環境水素脆性モニタリング,軽金属, 第73巻,5号, pp.201-206, 2023.
  141. 川上滉太、日野実, 桑野亮一,門田宏治,佐藤雅亮,小田幸典,堀川敬太郎,金谷輝人:三点曲げ試験によるアルミニウム合金の水素脆性評価と各種めっきの影響,軽金属, 第73巻,5号, pp.196-200, 2023.
  142. Keitaro Horikawa and Akio Ishii: Effect of purity on the internal morphology of blisters on aluminum surfaces, Results in Materials, Vol.21, 2024, 100522.
  143. M. Hino, R. Shinno, K. Kawaue, R. Kuwano, K. Monden, M. Sato, Y. Oda, K. Horikawa and T. Kanadani: Evaluation of hydrogen embrittlement of electroless Ni-P plated 6061-T6 aluminum alloy by three-point bending and rotating bending fatigue tests,Materials Transactions, Vol.65, 2号,2024 (in press).

(国際会議 Proceedings)

  1. Yasuhiro Miura, Keitaro Horikawa, Kazuhiro Yamada and Masaru Nakayama; Precipitation Hardening in an Al-2.4Li-0.19Sc Alloy, Proceedings of 4th International Conference of Aluminum Alloys, No.2, pp.161-165, Atlanta, July 1994.
  2. Kenichiro Ueda, Keitaro Horikawa and Motohiro Kanno : A Small Amount of Additional Antimony on Hot Ductility of Al-5%Mg Alloys Containing a Trace Amount of Sodium, Light Metals1997 (Proc. of 36th Annual Conference of Metallurgists), Vol.2, p.507, Sudbery, Aug. 1997.
  3. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto and Motohiro Kanno : Effect of Traces of Calcium and Strontium on Hot Ductility of an Al-5.5mol%Mg Alloy, Proceedings of 6th International Conference of Aluminum Alloys, Vol.2, p1021, Toyohashi, July 1998.
  4. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto and Motohiro Kanno : Improvement of Hot Ductility in Al-Mg Base Alloys Caused by Small Amount of Additional Elements, Proceedings for the symposium Automotive Alloys 1999 from the 1999 TMS Annual Meeting & Exhibition, pp.181-192, San Diego, March, 1999.
  5. Keitaro Horikawa, Shigeru Kuramoto and Motohiro Kanno : High Temparature Embrittlement Caused by Trace Elements and Its Suppression by Additional Elements in an Al-5.5mol%Mg alloy, Light Metals 1999 (Proc. of 38th Annual Conference of Metallurgists of CIM), pp.449-462, Quebec City, Aug. 1999.
  6. Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida and Kiyoshi Sakamaki : High Temperature Embrittlement Caused by Trace Elements and Its Suppression by Additional Elements in an Al-5.5mol%Mg Alloy, Proc. 2nd Int. Conf. on Advanced Materials Development and Performance, pp.268-273, Tokushima, Nov. 1999.
  7. Kenichi Yoshida, Shinichi Kihara, Keitaro Horikawa and Kiyoshi Sakamaki : Evaluation of Phase Transformation Dynamics of Cu-Ai-Ni Shape Memory Alloy Single Crystal by Acoustic emission Method, Proc. 2nd Int. Conf. on Advanced Materials Development and Performance, pp.304-307, Tokushima, Nov. 1999.
  8. Masatoshi Kunisawa, Kiyoshi Sakamaki, Kenichi Yoshida and Keitaro Horikawa : Evaluation of TiN Coating Film due to Acoustic Emission, Proc. 2nd Int. Conf. on Advanced Materials Development and Performance, pp.722-725, Tokushima, Nov. 1999.
  9. Ryohei Yamashita, Kenichi Yoshida, Kiyoshi Sakamaki and Keitaro Horikawa : Acoustic Emission Behavior during Tensile Deformation of NiAl Intermetallic Compound, Proc. 2nd Int. Conf. on Advanced Materials Development and Performance, pp.912-915, Tokushima, Nov. 1999.
  10. Ryohei Yamashita, Kenichi Yoshida, Kiyoshi Sakamaki and Keitaro Horikawa : Change of Acoustic Emission Activity due to Ductility Improvement of NiAl Intermetallic Compound, Proc. 15th Int. AE Symp., Progress in Acoustic Emission X, pp.331-336, Tokyo, Sep. 2000.
  11. Kenichi Yoshida, Yu-Qin Wang, Keitaro Horikawa, Kiyoshi Sakamaki and Kenji Kajiyama : Monitoring of Microcracking during Heating Process of Hydrogen Ion Doped Germanium and Silicon Single Crystals by Acoustic Emission Method, Proc. 15th Int. AE Symp., Progress in Acoustic Emission X, pp.35-41, Tokyo, Sep. 2000.
  12. Yoshiaki Akematsu, Kenichi Yoshida, Kiyoshi Sakamaki, Keitaro Horikawa and Mitsuhiro Nishikawa: Detection and inspection of acoustic emission (AE) behavior during gas leak from a pipe, The 1st International On-Board Seminar for the Development of Environment-friendly Technology, pp.107-112, , October 16. 2001.
  13. Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida and Kiyoshi Sakamaki : Acoustic emission due to the intergranular fracture of Al-Mg-Si base -alloys, Proc. of the 25th European Conference on Acoustic Emission Testing (EWGAE-2002), Vol.1, pp.239-246, Prague, Sep.11-13. 2002.
  14. Kenichi Yoshida, Keitaro Horikawa, and Kiyoshi Sakamaki : Characteristics of acoustic emission behavior during tensile deformation of Ni-Al intermetallic compounds with boron additive, Proc. of the 25th European Conference on Acoustic Emission Testing (EWGAE-2002), Vol.2, pp.287-294, Prague, Sep.11-13. 2002.
  15. Yoshiaki Akematsu, Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida and Kiyoshi Sakamaki :Characteristics of acoustic emission waveform during gas leak from a pipe, Proc. of the 25th European Conference on Acoustic Emission Testing (EWGAE-2002), Vol.1, pp.15-20, Prague, Sep.11-13, 2002.
  16. Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida and Kiyoshi Sakamaki :Acoustic Emission Accompanied by Grain Boundary Embrittlement of an Al-Mg-Si Alloy , Proc. of the 16th International Acoustic Emission Symposium (IAES-16), pp.266-273, Tokushima, Nov.12-15. 2002.
  17. Yoshiaki Akematsu, Kenichi Yoshida, Keitaro Horikawa and Kiyoshi Sakamaki :Effects of pinhole shapes with a divergent exit on AE characteristics during gas leak , Proc. of the 16th International Acoustic Emission Symposium (IAES-16), pp.319-324, Tokushima, Nov.12-15. 2002.
  18. Kenichi Yoshida, Keitaro Horikawa and Kiyoshi Sakamaki :Effect of boron additives on acoustic emission bahavior during tensile deformation of Ni-Al intermetallic compounds , Proc. of the 16th International Acoustic Emission Symposium (IAES-16), pp.15-22, Tokushima, Nov.12-15. 2002.
  19. Keitaro Horikawa and Kenichi Yoshida; Hydrogen Microprint with EBSP Analysis in Tensile-deformed Al-5%Mg Alloy, Proc. of 9th International Conference on Aluminum Alloys, pp.746-750, Brisbane, Aug.2-5, 2004. IMPRESSIVE POSTER PRESENTATION AWARD
  20. Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi, Yusuke Takeuchi and Kenichi Yoshida : Acoustic Emission of Fatigue-deformed Aluminium Alloys for Automotive Panels, Proc. of the 26th European Conference on Acoustic Emission Testing (EWGAE-2004), pp315-322, Berlin, Sep.15-17, 2004.
  21. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa and Yoshinori Morita: Mechanical Investigation concerning Unfolding of Lilly Flower, Proc. of the 3rd Asian Pacific Conference on Biomechanics (AP Biomech 2007), Tokyo, Dec.S85, 2007.
  22. Keitaro Horikawa,Yoshihiko Kawabata and Hidetoshi Kobayashi : Detection of hydrogen evolution during tensile deformation of a Ti-Ni alloy affected by hydrogen embrittlement, Proc. of the 11th World Conference on Titanium (JIMIC5), Vol.2, pp.1229-1232, Kyoto,June 3-7, 2007.
  23. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa and Yoshinori Morita: Unfolding of Potato Flower as a Deployable Structure, Proc. of the 6th International Conference on Computation of Shell and Spatial Structures (IASS-IACM 2008), New York, May. 28-31 , 2008.
  24. Hidetoshi Kobayashi and Keitaro Horikawa: Deployable Structure in Plants, Proc. of 3rd Conference of Smart Materials, Structures and Systems, Acireale, Italy, June8-13 , 2008.
  25. Keitaro Horikawa, Hiroyuki Yamada, Kenichi Tanigaki, and Hidetoshi Kobayashi: Effect of environmental hydrogen on impact tensile properties of 6061 and 7075 aluminum alloys, Proc. of the 11th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA11), Aachen, Sept. 22-26, Vol. 2, pp, 1436-1442, 2008.
  26. Hiroyuki Yamada, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Effect of strain rate on high temperature embrittlement in Al-5mass%Mg alloys containing traces of sodium, Proc. of the 11th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA11), Aachen, Sept. 22-26, Vol. 2, pp, 1429-1435, 2008.
  27. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa Masahiro Hori and Kinya Ogawa: Impact Lateral Compression Test of Thin-Walled Circular Tube Filled with Aluminum Foam, Proc. of ICM&P2008, Chicago, CD-ROM [MSEC_ICM&P2008-72095], 2008.
  28. Keitaro Horikawa,Hiroyuki Yamada, Kenichi Tanigaki, Hidetoshi Kobayashi and Masashi Daimaruya: Visualization of Hydrogen Accumulation during Impact Deformation and Fracture of Aluminum Alloys, Proc. of ICM&P, CD-ROM [MSEC_ICM&P2008-72058], 2008, Chicago, 2008.
  29. M. Tane, T. Kawashima, K. Horikawa, H. Kobayashi and H. Nakajima: High Strain Rate Compression Behaviour of Porous Iron with Directional Pores, Proc. EUROMAT, 2009.
  30. K. Watanabe, K. Ogawa, K. Tanaka, H. Kobayashi and K. Horikawa: Electromagnetic phenomena associated with dynamic deformation and fracture of rocks, Proc. 9th International DYMAT Conference, DYMAT2009 Vol.1/2, pp.757-763, 2009.
  31. Keitaro Horikawa, Hiroyuki Yamada, and Hidetoshi Kobayashi : Visualization of Hydrogen during Tensile or Fatigue Deformation of Aluminum Alloys, Proc. of EIGHTEENTH International Symposium on PROCESSING AND FABRICATION OF ADVANCED MATERIALS [PFAM XVIII] December 12-14, Sendai, JAPAN, Vol. 1, pp, 109-118, 2009. INVITED PAPER
  32. M. Tane, T. Kawashima, K. Horikawa, H. Kobayashi and H. Nakajima: Dynamic Compression Behavior of Lotus-type Porous Iron, Proc. International Symposium on Eco-materials Processing and Design (ISEPD2010), Osaka, 2010.
  33. Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi, and Motohiro Kanno : Hydrogen Evolution Behaviour during Tensile Deformation in Austenitic Stainless Steels Exposed to High Compressed Hydrogen Atmospheres, The 7th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing, Cairns, Australia, August 1-5, 2010.
  34. Keitaro Horikawa, Hiroyuki Yamada, and Hidetoshi Kobayashi: Hydrogen Evolution during Fatigue Deformation in 6061 and 7075 Aluminum Alloys, Proc. of the 12th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA12), Yokohama, Sept. 5-9, pp, 371-376, 2010 .
  35. Hidetoshi Kobayashi, Kensuke Nozaki, Keitaro Horikawa, and Keiko Watanabe: Strain-Rate Sensitivity of Plant-Delivered Polylactic Acid Resin Foam in Compression, Proc. of ISIE2010, Warsaw, 2010.
  36. Hidetoshi Kobayashi, Kinya Ogawa, Keiko Watanabe and Keitaro Horikawa: Effect of Loading Rate in Three Point Pending Tests for Rock on Its Fracture Behaviour and Accompanying Electromagnetic Phenomenon, Proc.JSME/ASME 2011 International Conference on Materials and Processing, ICM&P2011, Oregon, 2011.
  37. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kinya Ogawa, Keiko Watanabe and Kensuke Nozaki: Dynamic and Quasi-staic Compression Tests for Polylactic Acid Resin Foam, Proc. of Thermec 2011 (International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials), Quebec City, 2011. INVITED PAPER
  38. Keitaro Horikawa, Hiroyuki Yamada, Masahide Mutsuo and Hidetoshi Kobayashi: Effect of Strain Rate on Hydrogen Evolution during Deformation in Al-Zn-Mg Alloys, Proc. of Thermec 2011 (International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials), Quebec City, 2011. INVITED PAPER
  39. Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Effect of impact compression on the age-hardening of rapidly solidified Al-Zn-Mg base alloys, Proc. of the 13th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA13), Pittsburgh, Jun. 3-7, 2012 .
  40. Hiroyuki Toda, HIdeyuki Oogo, Hideki Tsuruta, Keitaro Horikawa, Kentaro Uesugi, Akihisa Takeuchi and Masakazu Kobayashi: Origin of ductile fracture in aluminum alloys, Proc. of the 13th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA13), Pittsburgh, Jun. 3-7, 2012 .
  41. Hidetoshi Kobayashi, Akihumi Yoshimoto, Kinya Ogawa, Keitaro Horikawa and Keiko Watanabe: Effects of Strain Rate and Elevated Temperature on Compressive Flow Stress and Absorbed Energy of Polyimide Foam, Proc. 10th International Conference on the Mechanical and Physical Behaviour of Materials under Dynamic Loading, DYMAT2012 (The European Phsical Journal, EPJ Web of Conferences 26, 01035 (2012)) Freiburg, Sept. 2-7, 2012. (DOI: 10.1051/epjconf/20122601035)
  42. Hiroyuki Yamada, Nagahisa Ogasawara, Yoko Shimizu, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Effect of High Strain Rate on Micro-Indentation Test in Pure Aluminum, Proc. 10th International Conference on the Mechanical and Physical Behaviour of Materials under Dynamic Loading, DYMAT2012 (The European Phsical Journal, EPJ Web of Conferences 26, 01028 (2012)) Freiburg, Sept. 2-7, 2012. (DOI: 10.1051/epjconf/20122601028)
  43. Hiroyuki Yamada, Masaki Tsurudome, Yoshimi Asano, Nagahisa Ogasawara and Keitaro Horikawa, Visualization of Hydrogen Evolution During Fatigue Deformation in 7075 Aluminum Alloy, Proceedings of 7th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics (7th ISEM' 12: ISEM-ACEM-SEM-7th ISEM' 12-Taipei), Taiwan (Taipei), 2012.
  44. Hiroyuki Yamada, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi, Koji Nishihara and Nagahisa Ogasawara: Effect of Strain Rate on Compressive Properties in P/M Al-Zn-Mg-Cu Alloy, Proceedings of 7th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics (7th ISEM' 12: ISEM-ACEM-SEM-7th ISEM' 12-Taipei), Taiwan (Taipei), 2012.
  45. Keitaro Horikawa, Shusuke Hokazono, Kenichi Tanigaki, and Hidetoshi Kobayashi: Detection of hydrogen release from the grain boudary fracture zone in 7075 aluminum alloy, Proc. of The 8th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing, pp.3403-3408, Hawaii, USA, August 4-9, 2013.
  46. Masaaki Tsurudome, Hiroyuki Yamada, Nagahisa Ogasawara, Keitaro Horikawa: Effect of Pre-fatigue Deformation under Humid Environment on Impact Tensile Properties in 7075 Aluminum Alloys, Proceedings of 8th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2013), Osaka, Sept. 2-6, 2013.
  47. Yuki Kitani, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki, Hidetoshi Kobayashi, Tomo Ogura and Akio Hirose: Effect of Impact Compression on Age Hardening Behavior of Aluminum Alloys, Proceedings of 8th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2013), Osaka, Sept. 2-6, 2013.
  48. Akihumi Yoshimoto, Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Keiko Watanabe and Kinya Ogawa: Dynamic and Quasi-static Compressive Deformation Behaviour of Polyimide Foam at Various Elevated Temperature, Proceedings of 8th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2013), Osaka, Sept. 2-6, 2013.
  49. Kenichi Tanigaki, Ye Fei Zhang, Kinya Ogawa, Hidetoshi Kobayashi and Keitaro Horikawa: Numerical Analysis for Impact Phenomena of Projectile into Particulate Materials, Proceedings of 8th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2013), Osaka, Sept. 2-6, 2013.
  50. Masaki Tsurudome, Hiroyuki Yamada, Nagahisa Ogasawara and Keitaro Horikawa: Effect of Second Phase Inclusions on Hydrogen Evolution During Fatigue Deformation in 7075 Aluminum Alloy, Proceedings of Jointed Conference on International Conference on Experimental Mechanics 2013 (ICEM 2013) and the Twelfth Asian Conference on Experimental Mechanics (ACEM12), Thailand (Bangkok), 2013.
  51. Keitaro Horikawa, Shusuke Hokazono and Hidetoshi Kobayashi: Dynamic Observation of Hydrogen Gas Release during Crack Propagation in Al-Zn-Mg Alloy, Thermec'2013 Book of Abstracts, p.245, International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials, Las Vegas, 2013. INVITED PAPER
  52. Hiroyuki Yamada, Masaki Tsurudome, Nagahisa Ogasawara and Keitaro Horikawa: Tensile Properties of 7075 Aluminum Alloys Subjected to Pre-fatigue in Humid Environment, Proc. of the 14th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA14), Trondheim, Norway, Jun. 15-19, 2014 .
  53. Keitaro Horikawa, Yuki Kitani, Tomo Ogura, Makoto Takahashi, Akio Hirose and Hidetoshi Kobayashi: Point defect clusters induced by high-speed deformation and its effect on age hardening in 6061 aluminum alloy, Proc. of the 14th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA14), Trondheim, Norway, Jun. 15-19, 2014 .
  54. LeBrun Tyler, Keitaro Horikawa Kenichi Tanigaki and Hidetoshi Kobayashi: Strain Rate Sensitivity and Material Anisotropy of Additive Manufactured AISI 630 Stainless Steel, Proc. of ICMP 2014, Detroit, USA, 2014.
  55. LeBrun Tyler, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Macroscopic Alloy Segregation Reulting from the Selective Laser Melting of 17-4 PH Stainless Steel, Proc. of European Mechanics of Materials Conference, Gothenburg, Sweden, August 27-29, 2014.
  56. Hidetoshi Kobayashi, Takeshi Yamauchi,Keitaro Horikawa: Mechanical Characteristics of Materials and Structure of Giant Water Lilly Leaf, Proc. The 15th IUMRS-International Conference in Asia (IUMRS-ICA 2014), Fukuoka, August 24-30, 2014.
  57. Peng Zhang, Hiroyuki Toda, Keitaro Horikawa, Kentaro Uesugi, Akihisa Takeuchi, Yoshio Suzuki, Nobuto Sakaguchi, Yoshio Watanabe : Hydrogen trapping behaviors in Al-Zn-Mg-Cu alloys, Proceedings for the symposium Light Metals from the 144th TMS Annual Meeting & Exhibition, Orland, USA, March 15-19, 2015.
  58. Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki and Hidetoshi Kobayashi : Hydrogen visualization in the deformed microstructure of Al-Zn-Mg base alloys, Proceedings for the symposium Light Metals from the 144th TMS Annual Meeting & Exhibition, pp.341-345, Orland, USA, March 15-19, 2015.
  59. Akifumi Yoshimoto, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: The Compressive Behaviour and Constitutive Equation of Polyimide Foam in Wide Strain Rate and Temperature Range, Proc. 11th International Conference on the Mechanical and Physical Behaviour of Materials under Dynamic Loading, DYMAT2015, Lugano, Switzerland, Sept. 7-11, 2015.
  60. Kenichi Tanigaki, Toru Idouji, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi and Kinya Ogawa: Numerical Study on Dynamic Compressive Deformation and Elasto-Plastic Wave Propagation of Foam Materials, Proc. 11th International Conference on the Mechanical and Physical Behaviour of Materials under Dynamic Loading, DYMAT2015, Lugano, Switzerland, Sept. 7-11, 2015.
  61. A. Yoshimoto, K. Horikawa, H. Kobayashi, and K. Tanigaki: Compressive Deformation of Expanded Polylactic Acid Resin Subjected to Quasi-Static and Dynamic Loadings at Wide Temperatures, Proc. International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics, ATEM2015, Toyohashi, Oct. 4-8, 2015.
  62. K. Tanigaki, T. Ishida, K. Horikawa, H. Kobayashi: Shock Synthesis of Hexagonal Diamond Using Single-Stage Powder Gun, Proc. International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics, ATEM2015, Toyohashi, Oct. 4-8, 2015.
  63. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Takeshi Yamauchi: Mechanical Consideration for Leaf of Santa Cruz water lily, 26th International Conference on Adaptive Structures and Technologies (ICAST2015), Kobe, Oct.14-16, 2015. (Invited)
  64. Hidetoshi Kobayashi, Takeshi Yamauchi, Keitaro Horikawa, Hirokatsu Aramaki: A Study of Lily Flower Bud from Mechanical Point of View, Engineering Neo-Biomimetics Y, Kyoto, Oct.22, 2015.
  65. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Nakamichi Tominaga, Takeshi Yamauchi: Geometry in Closing Motion of Leaflet of Sensitive Plant (Mimosa Pudica), 8th Plant Biomechanics International Conference, Nagoya, Nov.30 - Dec. 4, 2015.
  66. Keitaro Horikawa, Tomo Ogura, and Hidetoshi Kobayashi : Strain Rate Dependency on Pre-deformation for Age-hardening in an Al-Mg-Si Alloy, Proc. of 24th International Symposium on Processing and Fabrication of Advanced Materials [PFAM 24] December 18-20, Osaka, JAPAN, 2015. INVITED PAPER
  67. Yui Miyakawa, Keitaro Horikawa, Tomo Ogura, and Hidetoshi Kobayashi : Effects of High-speed Compression on Hydrogen Desorption Behavior in 6061 and 7075 Aluminum Alloys, Proc. of 24th International Symposium on Processing and Fabrication of Advanced Materials [PFAM 24] December 18-20, Osaka, JAPAN, 2015.
  68. Go Endo, Keitaro Horikawa, Tomo Ogura, Kenichi Tanigaki, and Hidetoshi Kobayashi : Effects of High-speed Compression on Hydrogen Desorption Behavior in 6061 and 7075 Aluminum Alloys, Proc. of 24th International Symposium on Processing and Fabrication of Advanced Materials [PFAM 24] December 18-20, Osaka, JAPAN, 2015.
  69. Hidetoshi Kobayashi, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki, and Kinya Ogawa: Impact Compressive Fracture of Synthetic Quartz Accompanied by Electro-magnetic Phenomenon, Proceedings of 9th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2016), Tainan, Sept. 5-9, 2016.
  70. Shinnosuke Takeda, Kinya Ogawa, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: DEM/FEM Simulations of Dynamic Response of Projectile Penetrating into Granular Medium, Proceedings of 9th International Symposium on Impact Engineering (ISIE2016), Tainan, Sept. 5-9, 2016.
  71. Yuya Seo, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, Hidetoshi Kobayashi, and Kinya Ogawa : Examination of Resistant Method of Reflected Wave in Elastic Body, The 10th Asia-Pacific Conference on Fracture and Strength (APCFS2016), Toyama, Sep. 19-22, 2016.
  72. Yuya Seo, Kinya Ogawa, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: Propagation Behavior of Stress Waves in Two Connected Elastic Bodies with Mechanical Impedance Matching, Proc. of ICMP 2017, 04-08 June 2017, Los Angels, USA, 2017.
  73. Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki and Hidetoshi Kobayashi: Microstructural evolution in aluminum alloys caused by high-speed deformation, Proc. of ICMP 2017, 04-08 June 2017, Los Angels, USA, 2017.
  74. Keitaro Horikawa and Hidetoshi Kobayashi: Detection of Hydrogen Gas Release from Aluminum Alloys during Deformation, Proc. of FiMPART, Bordeaux, France, 2017. INVITED PAPER
  75. Keitaro Horikawa: Recent Topics on the Study of Hydrogen Embrittlement in Metals for Hydrogen Energy Systems, Proc. of the 2nd Symposium on Failure Analysi and Inspection for Materials and Products of ASEAN Countries, 16-18 Aug. 2017, Bangkok, Thailand, pp, 1-5, 2017. KEYNOTE SPEAKER
  76. Keitaro Horikawa, Shintaro Kitahata and Hidetoshi Kobayashi: Grain Boundary Fracture of Al-Mg Base Alloys Containing Traces of Sodium, Prof. Conference of Metallurgists, COM2017, Vancouver, Canada, 2017.
  77. Takuya Matsubara, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki and Hidetoshi Kobayashi: Hydrogen Introduction to 6061 Aluminum Alloy by Friction in Water and Its Effect on Mechanical Properties, Proc. of the 16th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA16), Montreal, Canada, Jun. 17-22, 2018.
  78. Sairi Kumeuchi, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki and Hidetoshi Kobayashi: Effects of Sodium and Zirxonium on Intergranular Embrittlement of Al-5%Mg alloys, Proc. of the 16th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA16), Montreal, Canada, Jun. 17-22, 2018.
  79. Hidetoshi Kobayashi, Yuya Seo, Kinya, Ogawa, Keitaro Horikawa, Ken-ichi Tanigaki: Numerical Analysis and Experimental for Stress Wave Propagation in Two Connected Cylindrical Bodies with Different Cross-Sectional Area and Same Mechanical Impedance, Proc. 12th International Conference on the Mechanical and Physical Behaviour of Materials under Dynamic Loading, DYMAT2018, France, Sept. 9-14, 2018.
  80. Hidetoshi Kobayashi, Kinya Ogawa, Kenichi Tanigaki, Keitaro Horikawa: A new method to lengthen duration of tensile wave using extended rods with impedance matching, Proceedings of International Symposium on Impact Engineering 2019 (ISIE2019), Gmunden, Austria, July. 2-5, 2019.
  81. Tomohiro Okino, Keisuke Nagata, Hiroyuki Sato, Keitaro Horikawa, and Hidetoshi Kobayashi: Impact test of typical Japanese railway vehicle structure against a rigid wall for validating numerical simulation, Proceedings of International Symposium on Impact Engineering 2019 (ISIE2019), Gmunden, Austria, July. 2-5, 2019.
  82. Makoto Hino, Shunsuke Mukai, Takehiro Shimada, Koki Okada, Keitaro Horikawa: Influences of Baking Time on Hydrogen Embrittlement for High Strength Steel Treated with Various Zinc Based Electroplating, Thermec'2021, International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials, online, 2021.
  83. Takahiro Sakata and Keitaro Horikawa: Dynamic measurement of hydrogen release of 5083 aluminum alloys accompanied with dynamic strain aging, Proc. of the 18th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA18), Toyama, Sept. 4-8, 2022.
  84. Kota Kawaue, Ryohei Shinno, Ryoichi Kuwano, Makoto Hino, Yukinori Oda, Keitaro Horikawa, and Teruto Kanadani: Effects of various platings on fatige properties of A2017-T4 aluminum alloy, Proc. of the 18th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA18), Toyama, Sept. 4-8, 2022.
  85. Makoto Hino, Ryohei Shinno, Ryoichi Kuwano, Yukinori Oda, Keitaro Horikawa, and Teruto Kanadani: Evaluation of Hydrogen Embrittlement for Aluminum Alloys by Fatigue Testing, Proc. of the 18th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA18), Toyama, Sept. 4-8, 2022.
  86. Keitaro Horikawa, Makoto Hino, Kazuyuki Shimizu, Hiroyuki Toda, Masato Hoshino and Kentaro Uesugi: 3D measurement of internal microstructures of Al-Zn-Mg based alloy with Ni-P plating by means of synchrotron X-ray CT , Proc. of The Advanced Technology in Experimental Mechanics and International DIC Society Joint Conference 2023, Fukui, Oct.9-11, 2023.
  87. Keitaro Horikawa, Makoto Hino, Kazuyuki Shimizu, Hiroyuki Toda, Masato Hoshino and Kentaro Uesugi: 3D microstructural analysis of electroless Ni-P-plated Al-Zn-Mg alloys by means of synchrotron X-ray CT and dynamic hydrogen detection , Proc. of The 11th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing, PRICM 11, Jedu, Nov.11-23, 2023 (Keynote).

(講座)

  1. 堀川敬太郎,菅野幹宏:環境調和型合金設計,軽金属,Vol.53,No.2, pp.82-89, 2003. 

(著作)

  1. 堀川敬太郎,小林秀敏,吉田憲一:Al-Mg-Si合金の疲労と水素集積の可視化,「材料開発のための顕微鏡法と応用写真集」,日本金属学会編,p.156, 2006.3.

(解説)

  1. 堀川敬太郎:AE法によるガス漏洩の診断,非破壊検査,Vol.52,No.2, pp.68-72, 2003. 
  2. 堀川敬太郎:高圧水素貯蔵用アルミニウム合金開発の動向,軽金属,Vol.60, No.11, pp.542-547, 2010. 
  3. 堀川敬太郎:高ひずみ速度加工によるアルミニウム合金の特性改善,軽金属,Vol.66, No.4, pp.192-199, 2016.
  4. 堀川敬太郎:構造金属材料の表面から放出される水素の検出法,UYEMURA TECHNICAL REPORT, Vol.79, pp.3-9, 2020.
  5. 堀川敬太郎:アルミニウム表面から侵入する水素と脆化特性, 表面技術,Vol.71, No.5, pp. 330-335, 2020.
  6. 日野実,平松実,堀川敬太郎:Zn系めっきによる高強度鋼の水素脆性, 表面技術,Vol.71, No.5, pp. 323-329, 2020.
  7. 堀川敬太郎:チタンの水素吸蔵性と表面改質による水素発生挙動, チタン,Vol.69, No.7, pp. 243-247, 2021.
  8. 堀川敬太郎, 日野実,福室直樹:表面改質手法に基づくアルミニウム合金の水素脆化感受性の改善ー軽金属奨学会令和元年度統合的先端研究の成果ー,軽金属,Vol.70, No.10, pp. 456-465, 2021.
  9. 堀川敬太郎:実学講座 金属材料実験の手引き 引張試験,まてりあ,Vol.62, No.4, pp. 244-252, 2023.

(紀要,レター,報告書)

  1. 菅野幹宏,岡田浩,伊藤吾朗,堀川敬太郎,近泉隆二,松本峰明:変形中の材料から放出される種々のガス成分の検出,東京大学工学部・工学系研究科紀要,Vol.A33,pp.54-55,Jan. 1995.
  2. 堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司:自動車ボディ用アルミニウム合金の材料特性評価,徳島大学工学部研究報告,No.48, p.3, 2003,
  3. 堀川 敬太郎,伊藤 吾朗:Al-Mg-Si合金T4処理材の引張特性,軽金属学会研究部会報告書「アルミニウム基合金における粒界近傍の材料物性」, No.48, pp.58-67, 2003 .
  4. 伊藤 吾朗,堀川 敬太郎:Al-Mg-Si合板材の曲げ特性,軽金属学会研究部会報告書「アルミニウム基合金における粒界近傍の材料物性」, No.48, pp.53-58, 2003.
  5. 山田浩之,堀川 敬太郎,小林秀敏:Al-Mg-Si合金の衝撃引張特性に及ぼす合金成分の影響,軽金属学会研究部会報告書「中強度アルミニウム合金の材料物性」 No.51, pp.33-41 2008
  6. 堀川 敬太郎:環境から水素を導入したアルミニウム合金の衝撃引張特性,日本材料学会 衝撃部門委員会講演資料集2009,pp.25-31, 2010.
  7. 堀川 敬太郎:高ひずみ速度加工プロセスによるアルミニウム合金の力学および耐水素脆化特性の改善,課題研究成果報告書,公益財団法人 軽金属奨学会,2016.
  8. 堀川敬太郎:2017年間レビュー 力学特性,軽金属,Vol.68, No.8, pp.425-427, 2018.
  9. 堀川敬太郎:水素による脆性破壊を動的可視化できるオペランド計測システム,社会実装を目指す研究シーズ集,大阪大学共創機構,p.97, 2020.
  10. 堀川敬太郎:研究部会紹介「アルミニウム中の水素と材料物性」,「軽金属」5月号(令和3年5月31日発行),2021.
  11. 堀川敬太郎:水素による脆性破壊を動的可視化できるオペランド計測システム,社会実装を目指す研究シーズ集2022,大阪大学共創機構,p.70, 2022.

(特許)

  • 高強度アルミニウム合金およびその高温延性改善方法:特許平10-204568,(1998)
  • 水素吸蔵変形を利用したアクチュエータ特開2008-215366,特願2007-049187,出願日:平成19年2月28日
  • 水素量の計測システム、水素量計測装置及び水素量の計測方法:特願2019-178534,特開2021-056065,出願日:2019年9月30日

(受賞)

  • 第87回軽金属学会学生発表優秀賞,(副賞),平成6年11月
  • 第89回軽金属学会学生発表優秀賞,(副賞),平成7年11月
  • 第91回軽金属学会学生発表優秀賞,(副賞),平成8年11月
  • 軽金属論文新人賞,一般社団法人軽金属学会,(副賞),平成11年11月
  • 第21回軽金属奨励賞,一般社団法人軽金属学会 ,(副賞),平成15年11月
  • IMPRESSIVE POSTER PRESENTATION AWARD、ICAA,(副賞),平成16年8月
  • 日本金属学会論文賞(若手講演部門)一般社団法人日本金属学会 ,平成16年9月
  • 軽金属学会論文賞,一般社団法人軽金属学会,(副賞:賞牌,平成18年11月
  • 日刊工業新聞社賞,日刊工業新聞社,(副賞:賞牌,平成18年11月
  • 軽金属奨学会褒状,公益社団法人軽金属奨学会 (副賞:置き時計 EMBLEM),平成18年11月
  • 軽金属学会60周年 関西賞(功績賞),一般社団法人軽金属学会 関西支部, 平成23年12月
  • 軽金属学会60周年 関西賞(功労賞),一般社団法人軽金属学会 関西支部, 平成23年12月
  • 第11回軽金属躍進賞、一般社団法人軽金属学会 関西支部(副賞:懐中時計),平成24年11月10日
  • 大阪大学総長による表彰、国立大学法人 大阪大学,平成25年1月18日
  • 大阪大学総長奨励賞(2013),国立大学法人 大阪大学,平成25年8月2日
  • 大阪大学総長奨励賞(2014),国立大学法人 大阪大学,平成26年7月8日
  • 研究・開発奨励賞,一般社団法人軽金属学会 中国四国支部,平成27年7月4日
  • 70周年記念学術功績賞,一般社団法人軽金属学会,(副賞;賞牌)令和3年11月12日
  • 第20回軽金属功績賞,一般社団法人軽金属学会,(副賞;賞牌) 令和4年5月27日

(国内学会発表)

  1. 堀川敬太郎,中山勝,山田和広,美浦康宏 : Al-Li合金におけるδ'-Al3Liの析出に及ぼすScの影響,第113回日本金属学会秋期大会,名古屋,平成5年10月
  2. 中山勝,堀川敬太郎,田中慎二,スリヨノバンバン,山田和広,美浦康宏 : Al-Li-Sc合金の二段時効,第114回日本金属学会春期大会,東京,平成6年3月
  3. 堀川敬太郎,田中慎二,美浦康宏 : 整合析出物Al3ScおよびAl3Liが共存するAl合金の強度,第115回日本金属学会秋期大会,福岡,平成6年10月
  4. 堀川敬太郎,田中慎二,美浦康宏 : 二段時効Al-Li-Sc合金の強度,第87回軽金属学会秋期大会,東京,平成6年11月
  5. 堀川敬太郎,岡田浩,菅野幹宏 : Al-Mg合金の高温脆化に及ぼす極微量リチウム,カリウムの影響,第89回軽金属学会秋期大会,千葉,平成7年11月
  6. 堀川敬太郎,岡田浩,菅野幹宏 : Al-Mg合金の高温延性に及ぼす極微量Ia族元素の影響,第118回日本金属学会春期大会,千葉,平成8年3月
  7. 菅野幹宏,堀川敬太郎,荒木一郎,大西忠一,椿野晴繁 : Al-Cu合金の延性・破壊に及ぼす極微量不純物元素の影響,第90回軽金属学会秋期大会,京都,平成8年5月
  8. 堀川敬太郎,菅野幹宏 : 極微量Naを含むAl-5%Mg合金の高温延性に及ぼす添加元素の影響,第119回日本金属学会春期大会,仙台,平成8年9月
  9. 堀川敬太郎,菅野幹宏 : Al-5%Mg合金に高温脆化をもたらす極微量Na量の混入源,第91回軽金属学会秋期大会,宇都宮,平成8年11月
  10. 荒木一郎,堀川敬太郎,上田健一郎,菅野幹宏 : 真空加熱処理によるマグネシウム中のNa量の低減,第91回軽金属学会秋期大会,宇都宮,平成8年11月
  11. 堀川敬太郎,小用広隆,倉本繁,菅野幹宏 : Al-5%Mg合金の高温延性に及ぼす極微量Ca,Sr添加の影響,第93回軽金属学会秋期大会,東京,平成9年11月
  12. 菅野幹宏,上田健一郎,堀川敬太郎,大西忠一,椿野晴繁 : 極微量Sb, Bi添加によるAl-5%Mg合金の高温延性改善,第92回軽金属学会春期大会,仙台,平成9年5月
  13. 堀川敬太郎,倉本繁,菅野幹宏 : Al-5%Mg合金の高温延性に及ぼす極微量Ca,Sr添加の影響,第122回日本金属学会春期大会,東京,平成10年3月
  14. 堀川敬太郎,菅野幹宏,上田健一郎,倉本繁,大西忠一,椿野晴繁 : 極微量Naを含むAl-5%Mg合金の高温延性に及ぼす微量B, Si添加の影響,第94回軽金属学会春期大会,長岡,平成10年5月
  15. 堀川敬太郎,倉本繁,菅野幹宏 : Al-8%Mg合金の高温延性に及ぼす微量Sb添加の影響,第94回軽金属学会春期大会,長岡,平成10年5月
  16. 堀川敬太郎,倉本繁,菅野幹宏 : Al-4%Cu合金の粒界破壊に及ぼす極微量S添加の影響,第123回日本金属学会秋期大会,愛媛,平成10年9月
  17. 国沢政智,吉田憲一,堀川敬太郎,坂巻清司:アコースティック・エミッションによるTiN皮膜の評価,第12回アコースティック・エミッション総合コンファレンス論文集,Vol.12,pp.29-34,Nov. 1999.
  18. 吉田憲一,王豫秦,堀川敬太郎,坂巻清司,梶山健二:AE法によるGeおよびSi単結晶における水素脆化割れの検出,第12回アコースティック・エミッション総合コンファレンス論文集,Vol.12,pp.107-112,Nov. 1999.
  19. 山下良平,吉田憲一,堀川敬太郎,坂巻清司:一方向凝固NiAl金属間化合物の変形中のAE挙動,第12回アコースティック・エミッション総合コンファレンス論文集,Vol.12,pp.119-124,Nov. 1999.
  20. 明松圭昭,吉田憲一,堀川敬太郎,坂巻清司:AE法によるガス漏洩検知,第12回アコースティック・エミッション総合コンファレンス論文集,Vol.12,pp.279-284,Nov. 1999.
  21. 平田稔,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎: Cu-Al-Ni形状記憶合金のマルテンサイト変態中のAE挙動,日本機械学会徳島地方講演会,徳島,平成12年10月
  22. 山下良平,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎: 一方向凝固NiAl金属間化合物の引張変形中のAE挙動,日本機械学会徳島地方講演会,徳島,平成12年10月
  23. 明松圭昭,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎,西川充洋: ガス漏洩検出技術,日本機械学会材料力学部門講演会,福岡,平成12年10月
  24. 松井理紗,坂巻清司,吉田憲一,堀川敬太郎: Al合金の疲労挙動とAEとの関係,日本機械学会材料力学部門講演会,福岡,平成12年10月
  25. Helder Nguelume, Keitaro Horikawa, Kenichi Yoshida, and Kiyoshi Sakamaki : Acoustic Emission Behavior during Tensile Deformation and Fracture in Al-Mg-Si Base Alloys, 第99回軽金属学会秋期大会,埼玉,平成12年11月
  26. 趙忠衡,堀川敬太郎,山田和広,美浦康宏;Al-Li合金におけるδ’-Al3Liの粒成長およびδ’-PFZの成長に及ぼすScの影響,第128回日本金属学会春期大会,千葉,平成13年3月
  27. 堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司,Nguelume Helder : Al-Mg-Si基合金の引張変形に伴うアコースティックエミッション,第128回日本金属学会春期大会,千葉,平成13年3月
  28. 伊藤吾朗,伊藤伸英,堀川敬太郎,鈴木孝佳,堀内久輝;Al-Mg-Si系合金T4材の塑性加工性,第100回軽金属学会春期大会,岡山,平成13年5月
  29. 大森章弘,堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司 : Al-Mg-Si合金T4材の引張性質に及ぼす合金組成および試験片形状の影響,第100回軽金属学会春期大会,岡山,平成13年5月
  30. 堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司,ングエルメ・エルデル,大森章弘 : Al-Mg-Si系合金(T4, T6材)の引張変形時におけるAE挙動,第100回軽金属学会春期大会,岡山,平成13年5月
  31. 明松圭昭,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎,西川充洋:ガス漏洩に伴うAE, 第13回アコースティック・エミッション総合コンファレンス、北九州、平成13年10月
  32. 山本将広,吉田憲一,坂巻清司,堀川敬太郎:NiAl金属間化合物の変形中のAE挙動に及ぼすボロン添加の影響,第13回アコースティック・エミッション総合コンファレンス, 北九州, 平成13年10月
  33. 大森章弘,堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司:Al-Mg-Si系合金の引張試験におけるAE特性に及ぼすひずみ速度の影響,第101回軽金属学会秋期大会,千葉,平成13年11月
  34. 大森章弘,堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司:Al-Mg-Si系合金の液体ガリウム脆化に伴うAE挙動,第102回軽金属学会春期大会,札幌,平成14年5月
  35. 深澤知也,堀川敬太郎,坂巻清司,山本和敏,松原敏夫,平島康:機械的方法による鋼へのメカニカルプレーティング,第102回軽金属学会春期大会,札幌,平成14年5月
  36. 松原敏夫,平島康,山本和敏,堀川敬太郎,坂巻清司:鉄系研削スラッジとアルミニウム缶の粉砕粉末の鉄アルミナイド反応合成,第102回軽金属学会春期大会,札幌,平成14年5月
  37. 北山俊介,堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司:Al-Mg-Si系合金T4処理材の疲労試験におけるAE挙動,第102回軽金属学会春期大会,札幌,平成14年5月
  38. 日下 一也,大山 啓,堀川 敬太郎,高木 均 : Lego Mindstormsを使った創成型教育の実施と評価,平成14年度 工学・工業教育研究講演会講演論文集, 371-374頁,平成14年7月.
  39. 岡本孝一,堀川敬太郎,吉田憲一,坂巻清司,松原敏夫,平島康,山本和敏:廃金属を用いて作製した鉄アルミナイドの機械的性質,日本機械学会2002年度年次大会,東京,平成14年9月
  40. 堀川敬太郎,杉野秀樹,吉田憲一,坂巻清司,伊藤吾朗:焼入速度の異なるAl-Mg-Si合金T4処理材の粒界化合物観察,第103回軽金属学会秋期大会,日立,平成14年11月
  41. 松原敏夫,平島康,山本和敏,堀川敬太郎:Fe系研削スラッジとアルミニウム缶粉砕粉より作製したFeAlの機械的特性,第104回軽金属学会春期大会,姫路,平成15年5月
  42. 原健二朗、大森章弘、杉野秀樹、堀川敬太郎、吉田憲一:溶体化処理後の冷却速度の低下で生じるAl-Mg-Si合金T4材の粒界破壊とAE、第104回軽金属学会春期大会,姫路,平成15年5月
  43. 北山俊介、竹内祐介、堀川敬太郎、吉田憲一:自動車ボディ用Al-Mg-Si系合金の疲労に伴うAE、第104回軽金属学会春期大会,姫路,平成15年5月
  44. 堀川敬太郎、近藤由典、吉田憲一:引張変形を与えた高純度Al-5%Mg合金の水素マイクロプリント、第104回軽金属学会春期大会,姫路,平成15年5月
  45. 日下 一也、堀川 敬太郎、大山 啓、高木 均 : グループ活動における個人の成績評価, 日本機械学会2003年度年次大会講演論文集、徳島、平成15年8月.
  46. 大山 啓、高木 均、日下 一也、堀川 敬太郎 : Lego Mindstormsを用いた創造教育の実践, 日本機械学会2003年度年次大会講演論文集、徳島、平成15年8月.
  47. 日下 一也、堀川 敬太郎、大山 啓、高木 均 : グループ活動における個人の成績評価、-- 創造実習における試み ---、平成15年度工学・工業教育研究講演会講演論文集、623-624頁、平成15年9月.
  48. 大山 啓、高木 均、日下 一也、堀川 敬太郎 : Lego Mindstormsを利用した創造的ものづくり教育とその効果, 平成15年度工学・工業教育研究講演会講演論文集、455-458頁、平成15年9月.
  49. 堀川敬太郎、吉田憲一:室温引張変形を与えたAl-5%Mg合金中の水素集積、第113回日本金属学会秋期大会、札幌,平成15年10月
  50. 英浩太郎、吉田憲一、堀川敬太郎:CuAlNi形状記憶合金の変態初期におけるAE挙動、第14回アコースティック・エミッション総合コンファレンス,熊本、平成15年11月.
  51. 河野哲郎、吉田憲一、堀川敬太郎:AE法を用いたガス漏洩音の周波数特性、第14回アコースティック・エミッション総合コンファレンス、熊本、平成15年11月
  52. 竹内祐介、堀川敬太郎、吉田憲一:疲労破壊させた自動車ボディ用Al-Mg-Si合金の水素マイクロプリント、第105回軽金属学会秋期大会、千葉、平成15年11月
  53. 明松圭昭、吉田憲一、堀川敬太郎、今中拓一:ガス漏洩に伴い発生するAE音の音源特定技術、第5回構造物の安全性・信頼性に関する国内シンポジウム,日本学術会議メカ二クス・構造研究連絡委員会,東京,平成15年11月
  54. 堀川敬太郎、吉田憲一、伊藤吾朗:Al-Mg-Si系合金T4材の引張特性および破壊形態、第106回軽金属学会春期大会,仙台,平成16年5月
  55. 堀川敬太郎、小林秀敏、吉田憲一:Al-Mg-Si合金の疲労変形に伴う水素集積の可視化、第115回日本金属学会秋期大会、秋田,平成16年9月
  56. 竹内祐介,堀川敬太郎、小林秀敏,吉田憲一Al-Mg-Si合金BH材の疲労に伴う水素集積の可視化とAE、第107回軽金属学会春期大会,東京,平成16年11月
  57. 原健二朗,堀川敬太郎、小林秀敏,吉田憲一Al-Mg-Si合金T4材の粒界破壊とAEに及ぼす合金元素の影響、第107回軽金属学会春期大会,東京,平成16年11月
  58. 西尾仁志,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-Mg-Si系合金の低ひずみ速度引張特性に及ぼす相対湿度の影響,第108回軽金属学会春期大会,豊橋,平成17年5月
  59. 中西和義,堀川敬太郎,小林秀敏:試験様式の異なるAl-Mg-Si系合金ベークハード材の水素集積,第108回軽金属学会春期大会,豊橋,平成17年5月, 優秀ポスター発表賞
  60. 小林秀敏,堀川敬太郎,掛江観希稔:小型ペチュニアの花の折畳み・展開構造,日本機械学会 第 15 回設計工学・システム部門講演会―真のゆたかさを実現する設計とシステム、東京、平成17年8月
  61. 三宅寛和,吉田憲一,西野秀郎,堀川敬太郎:疲労破壊させたAl-Mg-Si合金の水素の可視化とAE挙動,2005年日本鉄鋼協会第48回・日本金属学会第45回 中国四国支部大会,徳島,平成17年8月
  62. 横山健,吉田憲一,西野秀郎,堀川敬太郎:Al-Mg-Si合金の引張特性におよぼす添加元素および冷却速度の影響,2005年日本鉄鋼協会第48回・日本金属学会第45回 中国四国支部大会,徳島,平成17年8月
  63. 日岡健一朗,堀川敬太郎,小林秀敏Al-Mg-Si系合金の変形に伴う水素集積の可視化、日本機械学会材料力学部門講演会、福岡、平成17年11月
  64. 駒谷宗彦,小林秀敏堀川敬太郎三角形で構成される擬似円筒の折畳み・展開特性、日本機械学会材料力学部門講演会、福岡、平成17年11月
  65. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:高純度Al-5%Mg合金の衝撃引張特性,第109回軽金属学会秋期大会,千葉,平成17年11月
  66. 森田好宣,小林秀敏,堀川敬太郎:ナスの花の折畳み・展開構造,日本機械学会 バイオ部門講演会-第16回バイオフロンティア講演会,滋賀,平成17年11月
  67. 小林秀敏,堀川敬太郎:衝撃引張試験におけるひずみ速度変化と不安定ひずみ,日本航空宇宙学会関西・中部支部合同秋期大会,大阪,平成17年11月
  68. 堀川敬太郎,山田浩之,小林秀敏:Al-5%Mg合金の高温衝撃引張特性,日本材料学会第8回材料の衝撃問題シンポジウム,京都,平成17年12月
  69. 小林秀敏,臺丸谷政志,津田紘,堀川敬太郎予疲労を受けた高張力鋼板レーザー溶接継手の衝撃引張り変形挙動, 日本材料学会第8回材料の衝撃問題シンポジウム,京都,平成17年12月
  70. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:極微量Naを含むAl-5%Mg合金の高温衝撃引張特性に及ぼすBi添加の影響,第110回軽金属学会秋期大会,北九州,平成18年5月
  71. 山田浩之,鉄東正憲,堀川敬太郎,小林秀敏:スプリット・ホプキンソン棒法による自動車ボディ用Al-Mg-Si系合金の衝撃引張特性評価,第110回軽金属学会秋期大会,北九州,平成18年5月
  72. 堀川敬太郎,木村陽子,河端祥彦,小林秀敏:水素脆化を生じたNi-Ti合金の引張変形に伴う水素放出挙動,日本金属学会2006年度秋期大会,新潟,平成18年9月
  73. 堀川敬太郎,唐井達樹,小林秀敏:引張変形を与えた高力アルミニウム合金の水素放出挙動,日本航空宇宙学会,第44回 飛行機シンポジウム,埼玉,平成18年10月
  74. 堀川敬太郎,西尾仁志,小林秀敏:Al-Mg-Si合金の環境水素脆化に関与する水素の検出,第111回軽金属学会秋期大会,東京,平成18年11月
  75. 小林秀敏,堀川敬太郎,西田大輔:ハニカムサンドイッチ円筒の衝撃横圧縮試験,第50回日本材料学会材料工学研究連合講演会講演論文集,京都,平成18年12月
  76. 阿部了,堀川敬太郎,小林秀敏,菅野幹宏,藤井秀樹,朝倉健太郎:水素脆化を生じたSUS316L鋼の引張変形時の水素放出挙動,日本金属学会2007年度春期大会,千葉,平成19年3
  77. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗,堀川敬太郎:アルミニウム合金中でミクロポアにトラップされた水素濃度の推定,日本金属学会2007年度春期大会,千葉,平成19年3
  78. 河端祥彦,堀川敬太郎,小林秀敏:Ni-Ti合金中の不均一水素吸蔵によって生じる自発変形挙動,日本金属学会2007年度春期大会,千葉,平成19年3月 
  79. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:高温変形を与えたAl-5%Mg合金の粒界挙動の観察,第112回軽金属学会春期大会,富山,平成19年5月
  80. 広瀬雄太,中島慎治,堀川敬太郎,小林秀敏:ゴムメタル粉末を含有する6061アルミニウム基複合材料の機械的特性,第112回軽金属学会春期大会,富山,平成19年5月
  81. 堀川敬太郎,西尾仁志,小林秀敏,山田和広:Al-Mg-Si合金の破断時の水素放出挙動に及ぼす時効の影響,第112回軽金属学会春期大会,富山,平成19年5月
  82. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗,堀川敬太郎:アルミニウム合金中でミクロポアにトラップされた水素濃度の評価,第112回軽金属学会春期大会,富山,平成19年5月
  83. 小林秀敏,堀川敬太郎,青野和也,西田大輔:ハニカム円筒の横圧縮変形における力学的挙動,日本航空宇宙学会 第49回構造強度に関する講演会,福島,平成19年7月
  84. 堀川敬太郎,小林秀敏,菅野幹宏,茂木徹一,藤井秀樹,横川清志:高温高圧水素チャージを行ったSUS316L鋼の引張変形・破断時の水素放出,日本鉄鋼協会2007年度秋期大会討論会「水素エネルギー関連構造材料の特性評価と研究開発の現状」,岐阜,平成19年9
  85. 川島多絵,多根正和,中嶋英雄,堀川敬太郎,小林秀敏:ロータス型ポーラス鉄の高ひずみ速度での圧縮挙動,日本金属学会2007年度秋期大会,岐阜,平成19年9月
  86. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生上杉健太朗,堀川敬太郎:アルミニウム合金のミクロポアが力学的性質に及ぼす影響,日本金属学会2007年度秋期大会,岐阜,平成19年9月
  87. 岡田浩明,堀川敬太郎,小林秀敏,漆原亘,伊藤良規,谷藤信一:水素マイクロプリント法による鋼中介在物周辺での水素拡散位置の可視化,日本金属学会2007年度秋期大会,岐阜,平成19年9月
  88. 堀川敬太郎,西尾仁志,小林秀敏:Al-Mg-Si合金の水素脆化感受性に及ぼす時効組織の影響、日本機械学会年次大会2007、大阪、平成19年9月
  89. 小林秀敏,小木曽裕紀,堀川敬太郎:発泡アルミニウムを充填した薄肉円管の衝撃圧縮試験、日本機械学会年次大会2007、大阪、平成19年9月
  90. 荒牧裕勝,小林秀敏,堀川敬太郎:ユリの花の蕾構造に関する力学的考察,日本機械学会,第18回バイオフロンティア講演会,福岡,平成19年10月
  91. 小林秀敏,堀川敬太郎,岸真人:広範な温度域におけるゴムメタルの衝撃圧縮変形挙動,日本航空宇宙学会,第45回 飛行機シンポジウム,小倉,平成19年10月
  92. 小林秀敏,西村和真,堀川敬太郎,臺丸谷政志,津田紘:予疲労を受けた高張力鋼板の異材レーザー溶接継手の衝撃引張特性,日本塑性加工学会,第58回塑性加工連合講演会,札幌,平成19年10月
  93. 堀川敬太郎,小林秀敏,戸田裕之:ミクロポア量の異なるAl-5%Mg合金の低ひずみ速度引張特性,第113回軽金属学会秋期大会,千葉,平成19年11月
  94. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太郎,堀川敬太郎:アルミニウム合金中のミクロポアが延性破壊に及ぼす影響,第113回軽金属学会秋期大会,千葉,平成19年11月
  95. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-Mg-Si系合金の衝撃引張特性に及ぼす合金組成および試験温度の影響,第113回軽金属学会秋期大会,千葉,平成19年11月
  96. 谷垣健一,山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の衝撃引張特性に及ぼす環境水素の影響,第113回軽金属学会秋期大会,千葉,平成19年11月
  97. 河端祥彦,堀川敬太郎,小林秀敏:水素吸蔵によるTi-Ni合金の自発変形挙動,第113回軽金属学会秋期大会,千葉,平成19年11月, 優秀ポスター発表賞
  98. 山田浩之,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:環境水素の影響を受けた7075アルミニウム合金の衝撃引張特性,第51回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成19年11月
  99. 堀雅寛,小林秀敏,堀川敬太郎:発泡アルミニウム充填薄肉円筒の衝撃圧縮強度,第51回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成19年11月
  100. 荒牧裕勝,小林秀敏,堀川敬太郎:ユリの花の蕾構造の有限要素解析,第3回非線形テクノサイエンス講演会,大阪,平成20年3月
  101. 藪垣良美,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:オオオニバスの葉の構造と材料特性,日本機械学会関西支部 第83期定期総会講演会,大阪,平成20年3月
  102. 川島多絵,多根正和,中嶋英雄,堀川敬太郎,小林秀敏:ロータス型ポーラス鉄の圧縮変形挙動のひずみ速度依存性,日本金属学会2008年度春期大会,東京,平成20年3月
  103. 岡田浩明,堀川敬太郎,小林秀敏,渡辺圭子,漆原亘:水素ガス圧チャージによる鋼中水素拡散挙動の可視化,日本金属学会2008年度春期大会,東京,平成20年3月
  104. 山上慶大,堀川敬太郎,小林秀敏,渡辺圭子:ZrNiアモルファス合金薄膜の機械的特性に及ぼす陰極電解水素チャージの影響,日本金属学会2008年度春期大会,東京,平成20年3月
  105. 山田浩之,山本健太郎,堀川敬太郎,小林秀敏:Ti−Ni合金の衝撃引張特性に及ぼす水素チャージの影響,第114回軽金属学会春期大会,愛媛,平成20年5月, 優秀ポスター発表賞
  106. 牧野聡,広瀬雄太,堀川敬太郎,小林秀敏,渡辺圭子:6061発泡アルミニウム合金の組織と機械的特性評価,第114回軽金属学会春期大会,愛媛,平成20年5月
  107. 冨永直路,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:オジギソウの葉の計測と閉葉運動の解析、日本機械学会年次大会2008、横浜、平成20年8月
  108. 野崎兼介,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:自動車用発泡スチロールの圧縮変形に及ぼすひずみ速度の影響、日本機械学会年次大会2008、横浜、平成20年8月
  109. 堀 雅寛,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:衝撃負荷を受ける発泡アルミニウム充填薄肉円筒の横圧縮試験、日本機械学会M&M2008、滋賀、平成20年9月
  110. 川島多絵,多根正和,中嶋英雄,堀川敬太郎,小林秀敏:ロータス型ポーラス鉄の高ひずみ領域における変形挙動のひずみ速度依存性,日本金属学会2008年度秋期大会,熊本,平成20年9月
  111. 山田浩之,谷垣健一,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:6061アルミニウム合金の衝撃引張特性に及ぼす環境水素の影響,第52回材料工学連合講演会,京都,平成20年10月
  112. 中島慎治,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:ゴムメタル粒子分散型複合材料の創成およびその衝撃圧縮特性の評価,第52回材料工学連合講演会,京都,平成20年10月
  113. 小林秀敏,臺丸谷 政志,津田 紘,西村 和真,堀川敬太郎:高張力鋼板異材レーザー溶接継手の衝撃引張特性と予疲労,日本航空宇宙学会,第46回 飛行機シンポジウム,東京,平成20年10月
  114. 牧野聡,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:7050アルミニウム合金の機械的性質に及ぼす超高速衝撃圧縮の影響,第115回軽金属学会秋期大会,東京,平成20年11月
  115. 堀川敬太郎,牧野聡,渡辺圭子,小林秀敏:高速衝撃圧縮による高強度アルミニウムP/M合金の創成,第115回軽金属学会秋期大会,東京,平成20年11月
  116. 渡辺剛司,松本武史,山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金からの水素放出に及ぼす予備変形の影響,第115回軽金属学会秋期大会,東京,平成20年11月
  117. 山田浩之,谷垣健一,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の衝撃変形中の水素集積の可視化,第115回軽金属学会秋期大会,東京,平成20年11月
  118. 中島慎治,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:高強度アルミニウム合金Mesoaliteの衝撃変形特性,第9回材料の衝撃問題シンポジウム,京都,平成20年12月
  119. 田中万裕,小川欽也,渡辺圭子,小林秀敏,堀川敬太郎:岩石の変形・破壊と電磁的現象に関する研究,第9回材料の衝撃問題シンポジウム,京都,平成20年12月
  120. 松本武史,渡辺剛史,山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:予備変形を与えた6061および7075アルミニウム合金からの水素放出挙動,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成21年1月
  121. 小林秀敏,藪垣良美,堀川敬太郎,渡辺圭子:パラグアイオニバスの葉の葉脈構造と機械的性質,日本機械学会 第21回バイオエンジニアリング講演会,札幌,平成21年1月
  122. 川島多絵,多根正和,中嶋英雄,堀川敬太郎,小林秀敏:ロータス型ポーラス鉄の圧縮変形挙動のひずみ速度依存性,日本金属学会2009年度春期大会,東京,平成21年3月
  123. 山上慶大,堀川敬太郎,小林秀敏:表面改質したアモルファスZrNi合金膜の水素誘起変形,日本金属学会2009年度春期大会,東京,平成21年3月
  124. 堀川敬太郎,山上慶大,川越由美子,小林秀敏:NiTi合金の水素誘起変形の感度に及ぼす表面および板厚の影響,日本金属学会2009年度春期大会,東京,平成21年3月
  125. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:環境水素の影響を受けた高圧水素貯蔵用アルミニウム合金の衝撃引張特性,日本金属学会2009年度春期大会,東京,平成21年3月
  126. 山田浩之,松本武史,堀川敬太郎,小林秀敏:環境水素の影響を受けた6061および7075ア ルミニウム合金からの水素放出挙動,第116回軽金属学会春期大会,登別,平成21年5月
  127. 山田浩之,中島慎治,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-Zn-Mg-Cu合金P/M材の機械的特性に及ぼ すひずみ速度および試験温度の影響,第116回軽金属学会春期大会,登別,平成21年5月, 優秀ポスター発表賞
  128. 大宮聡太,牧野聡,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:Al-Zn-Mg合金P/M材の機械的特性に及ぼす高速衝撃圧縮の影響,第116回軽金属学会春期大会,登別,平成21年5月, 優秀ポスター発表賞
  129. 牧野聡,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:7000系アルミニウム合金の機械的特性に及ぼす高速衝撃圧縮の影響,日本材料学会第58期学術講演会,愛媛,平成21年5月
  130. 田中万裕,小川欽也,小林秀敏,渡辺圭子,堀川敬太郎:岩石の衝撃圧縮・曲げ破壊時の力学的挙動と電磁的現象,日本材料学会第58期学術講演会,愛媛,平成21年5月
  131. 野崎兼介,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:ポリ乳酸樹脂発泡体の圧縮変形に及ぼすひずみ速度の影響,日本機械学会M&M2009カンファレンス,札幌,平成21年7月
  132. 森下賢佑,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:オニバスの葉に見る特異な葉脈構造と浮力,日本機械学会M&M2009カンファレンス,札幌,平成21年7月
  133. 堀川敬太郎,岡田浩明,小林秀敏,漆原亘:HMT法による水素チャージ法の異なる鋼中の拡散性水素の可視化,日本鉄鋼協会2009年度秋期大会,京都,平成21年9月
  134. 堀川敬太郎,牧野聡,渡辺圭子,小林秀敏:高速衝撃圧縮を作用させた7050アルミニウム合金の強度,日本金属学会2009年度秋期大会,京都,平成21年9月
  135. 堀川敬太郎,岡田浩明,小林秀敏,漆原亘:炭素鋼S45Cの引張変形・破壊時の水素放出の検出,日本金属学会2009年度秋期大会,京都,平成21年9月
  136. 山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:環境水素の影響を受けた6061および7075アルミニウム合金の衝撃引張特性,日本機械学会2009年度年次大会,岩手,平成21年9月
  137. 小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:ポテトの花に学ぶマチのある折畳み・展開構造,応用数理学会年会,大阪,平成21年9月
  138. 岡 成憲,野崎兼介, 小林之徳,山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏:自動車用発泡高分子材料の圧縮強度に及ぼすひずみ速度の影響,第53回材料工学連合講演会,京都,平成21年10月
  139. 大語英之,戸田裕之,小林正和,上杉健太郎,鈴木芳生,堀川敬太郎:アルミニウム合金の延性破壊に及ぼす内在ミクロポアの役割,第117回軽金属学会秋期大会,東京,平成21年11月
  140. 山田浩之,渡辺剛史,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:高圧水素貯蔵用6061アルミニウム合金の機械的特性に及ぼすひずみ速度の影響,第117回軽金属学会秋期大会,東京,平成21年11月
  141. 渡辺剛史,山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:6061および7075ア ルミニウム合金の疲労変形・破壊時の水素放出挙動,第117回軽金属学会秋期大会,東京,平成21年11月
  142. 小林秀敏,野崎謙介,堀川敬太郎,渡辺圭子:ポリ乳酸樹脂発泡体の衝撃引張および圧縮変形,日本航空宇宙学会,第47回 飛行機シンポジウム,岐阜,平成21年11月
  143. 山田浩之,渡辺剛史,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:高圧水素貯蔵用アルミニウム合金の引張および疲労 変形時における水素放出の動的検出,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成22年1月,最優秀研究発表賞
  144. 眞鍋和也,渡辺剛史,山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:高圧水素貯蔵用アルミニウム合金からの水素放出に及ぼすひずみ速度の影響,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成22年1月
  145. 森下賢佑,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:水生植物の葉身・葉脈構造に学ぶ浮体構造,日本機械学会 第22回バイオエンジニアリング講演会,岡山,平成22年1月
  146. 小林秀敏,荒牧裕勝,堀川敬太郎,渡辺圭子:ユリの花の蕾構造に見られる力学的工夫,日本機械学会 第22回バイオエンジニアリング講演会,岡山,平成22年1月
  147. 堀川敬太郎,牧野聡,渡辺圭子,小林秀敏:高速衝撃圧縮した7050アルミニウム合金の引張特性に及ぼす予加工の影響,日本金属学会2010年度春期大会,筑波,平成22年3月
  148. 大語 英之,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎:アルミニウム合金の延性破壊に占める内在水素ミクロポアの役割,日本金属学会2010年度春期大会,筑波,平成22年3月
  149. 宋榮換,多根正和,中嶋英雄,堀川敬太郎,小林秀敏:ロータス型ポーラスSUS304Lの圧縮変形挙動のひずみ速度依存性,日本金属学会2010年度春期大会,筑波,平成22年3月3月
  150. 安藤順昭,堀川敬太郎,小林秀敏:HMTによるSCM440鋼の水素ガス圧チャージ後の水素拡散挙動の可視化,日本鉄鋼協会2010年度春期大会,筑波,平成22年3月
  151. 山田浩之,渡辺剛史,眞鍋和也,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:高圧水素貯蔵用アルミニウム合金の引張試験時の水素放出挙動に及ぼすひずみ速度の影響,第118回軽金属学会春期大会,大阪,平成22年5月
  152. 大宮聡太,牧野聡,堀川敬太郎,小林秀敏:高速衝撃圧縮を与えた7000系アルミニウム合金の強度,第118回軽金属学会春期大会,大阪,平成22年5月
  153. 小林秀敏,野崎謙介,堀川敬太郎,渡辺圭子:ポリ乳酸樹脂発泡体の衝撃および準静的圧縮変形,日本材料学会第58期学術講演会,札幌,平成22年5月
  154. 中川英之,堀川敬太郎,小林秀敏:電気化学的水素透過法を用いたTiNi合金の水素透過挙動の評価,日本金属学会2010年度秋期大会,札幌,平成22年9月
  155. 山田浩之,堀川敬太郎,小笠原永久,渡辺圭子,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の 引張変形時の水素放出挙動に及ぼすひずみ速度の影響,日本金属学会2010年度秋期大会,札幌,平成22年9月
  156. 堀川敬太郎,小林秀敏,山田浩之:6061および7075アルミニウム合金の変動応力下での水素放出挙動,日本金属学会2010年度秋期大会,札幌,平成22年9月
  157. 岡成憲,河内塁,山田浩之,小笠原永久,堀川敬太郎,小林秀敏:自動車用発泡高分子材料の衝撃圧縮特性,日本機械学会 山梨講演会,山梨,平成22年10月
  158. 戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎:アルミニウムにおける延性破壊の真の起源,第119回軽金属学会秋期大会,長岡,平成22年11月
  159. 堀川敬太郎,山田浩之,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の疲労変形時の水素放出挙動,第119回軽金属学会秋期大会,長岡,平成22年11月
  160. 六尾政栄,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-Zn-Mg合金の引張変形時の水素放出挙動に及ぼす結晶粒径,Cu添加の影響,第119回軽金属学会秋期大会,長岡,平成22年11月
  161. 北野雄也,堀川敬太郎,小林秀敏,渡辺圭子,山田和広:Al-Cu系合金の時効硬化特性に及ぼす高速衝撃圧縮の影響,第119回軽金属学会秋期大会,長岡,平成22年11月
  162. 河内塁,岡成憲,山田浩之,小笠原永久,堀川敬太郎,小林秀敏:自動車用発泡高分子材料の圧縮変形挙動に及ぼすひずみ速度の影響,日本機械学会 機械材料・材料加工部門「M&P 2010」(衝撃OS),東京,平成22年11月
  163. 岡田不二,小川欽也,小林秀敏,堀川敬太郎,渡辺圭子:金属材料の高速変形と発熱現象,日本機械学会 機械材料・材料加工部門「M&P 2010」(衝撃OS),東京,平成22年11月
  164. 堀川敬太郎,三村直裕,小林秀敏:内在水素量の異なる超高純度アルミニウムの変形・破壊時の水素放出挙動,日本金属学会2010年度春期大会(中止),東京,平成23年3月
  165. 堀川敬太郎,三村直裕,小林秀敏:超高純度アルミニウムの延性破壊に及ぼす内在水素の影響,第120回軽金属学会春期大会,名古屋,平成23年5月
  166. 六尾政栄,山田浩之,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:引張変形を与えたAl-Zn-Mg-Cu合金の粒界および介在物周辺への水素集積の可視化,第120回軽金属学会春期大会,名古屋,平成23年5月
  167. 山田浩之,小笠原永久,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:鋭い圧子を用いた押込試験における純アルミニウムの強度に及ぼすひずみ速度の影響,第120回軽金属学会春期大会,名古屋,平成23年5月
  168. 山田浩之,小笠原永久,堀川敬太郎,渡辺圭子,小林秀敏:純銅および純アルミニウムの圧子押込荷重に及ぼすひずみ速度の影響,日本材料学会第60期学術講演会,京都,平成23年5月
  169. 吉本明史, 小林秀敏, 堀川敬太郎, 渡辺圭子:ポリイミド発泡体の衝撃圧縮強度,日本材料学会第60期学術講演会,京都,平成23年5月
  170. 堀川敬太郎, 大宮聡太, 渡辺圭子, 小林秀敏:高速衝撃圧縮を作用させたメゾアライト合金の強度,日本材料学会第60期学術講演会,京都,平成23年5月
  171. 山田浩之,堀川敬太郎,小林秀敏,小笠原永久:7075アルミニウム合金の引張変形中の水素放出挙動,日本機械学会材料力学部門講演会M&M2011,福岡,平成23年7月
  172. 堀川敬太郎,安藤順昭,小林秀敏,漆原亘:焼戻し温度の異なるSCM440鋼の変形,破壊における水素放出挙動の可視化,日本鉄鋼協会2011年度秋期大会 シンポジウム,大阪,平成23年9月
  173. 小林秀敏,富永直路,堀川敬太郎,渡辺圭子:オジギソウの小葉に見られる折り畳み・展開構造,日本機械学会2011年度年次大会,東京,平成23年9月
  174. 山田浩之,浅野佳美,堀川敬太郎,小笠原永久,小林秀敏:高圧水素貯蔵用アルミニウム合金の引張変形時における水素放出の検出,日本機械学会2011年度年次大会,東京,平成23年9月
  175. 山田浩之,小笠原永久,清水陽子,堀川敬太郎,小林秀敏:強度のひずみ速度依存性を有する純アルミニウムの微小押込試験,第55回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成23年9月
  176. 山田浩之, 西原功二, 小笠原永久,堀川敬太郎,小林秀敏:Al-Zn-Mg-Cu合金P/M材の圧縮特性に及ぼすひずみ速度および試験温度の影響,日本機械学会 山梨講演会,山梨,平成23年10月
  177. 小林秀敏,岡田不二,小川欽也,堀川敬太郎,渡辺圭子:広範な試験温度で衝撃圧縮変形するβ型チタン合金の強度と温度変化,日本航空宇宙学会 第49回飛行機シンポジウム,金沢平成23年10月
  178. 堀川敬太郎,小林秀敏:急冷凝固Al-Zn-Mg系アルミニウム合金の時効硬化特性に及ぼす高速衝撃圧縮の影響,第121回軽金属学会秋期大会,東京,平成23年11月
  179. 山田浩之,清水陽子,小笠原永久,堀川敬太郎,小林秀敏:純アルミニウムの微小押込試験に及ぼす純度およびひずみ速度の影響,第121回軽金属学会秋期大会,東京,平成23年11月
  180. 稲森隆晃,戸田裕之,堀川敬太郎,小林正和,鈴木芳生,上杉健太郎,竹内晃久:2024アルミニウム合金の延性破壊に及ぼす内在水素量の影響,第121回軽金属学会秋期大会,東京,平成23年11月
  181. 清水陽子,山田浩之,小笠原永久,堀川敬太郎,小林秀敏:マイクロインデンテーションによる高純度アルミニウムの押込荷重に及ぼすひずみ速度の影響,第149回日本金属学会秋期大会,沖縄,平成23年11月
  182. 六尾政栄,堀川敬太郎,小林秀敏,山田浩之,戸田裕之:引張変形を与えたAl-Zn-Mg系合金の組織中での水素拡散経路の可視化,第149回日本金属学会秋期大会,沖縄,平成23年11月
  183. 外薗俊輔,堀川敬太郎,小林秀敏:アルミニウム合金の引張き裂進展に伴う水素放出挙動,第149回日本金属学会秋期大会,沖縄,平成23年11月
  184. 藤井康仁,堀川敬太郎,小林秀敏:応力集中の異なる極低炭素鋼試験片から放出される水素挙動の可視化,第149回日本金属学会秋期大会,沖縄,平成23年11月
  185. 佐土原愛,堀川敬太郎,小林秀敏:無電解Pdめっきを施した純アルミニウムの水素吸蔵特性,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成23年12月 最優秀ポスター発表賞
  186. 高橋優花,堀川敬太郎,小林秀敏:高Si組成6061アルミニウム合金の水素脆化感受性評価,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成23年12月
  187. 甲能渉,堀川敬太郎,小林秀敏,山田浩之:Al-5%Mg合金の液体In脆化に関する研究,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成23年12月 最優秀ポスター発表賞
  188. 木谷裕貴,堀川敬太郎,小林秀敏,小椋智,廣瀬明夫:高速衝撃圧縮を与えた急冷凝固Al-Zn-Mg系合金の時効硬化特性,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成23年12月
  189. 山田浩之,小笠原永久,清水陽子,堀川敬太郎,小林秀敏:マイクロインデンテーションに及ぼすひずみ速度の影響,第10回材料の衝撃問題シンポジウム,東京,平成23年12月
  190. 中島康博,小林秀敏,小川欽也,堀川敬太郎:鋼材の引張特性に及ぼすひずみ速度および温度の影響,日本材料学会 第10回材料の衝撃問題シンポジウム,東京,平成23年12月
  191. 水野琴世,小林秀敏,小川欽也,堀川敬太郎:ハスの若葉の展開に関する力学的研究,日本機械学会 第24回バイオエンジニアリング講演会,大阪,平成24年1月
  192. 小林秀敏,富永直路,堀川敬太郎,渡辺圭子:オジギソウの小葉の閉葉・展開運動,日本機械学会 第24回バイオエンジニアリング講演会,大阪,平成24年1月
  193. Joy-A-Ka-Sutep,小林秀敏,堀川敬太郎,誉田登,早川貴倫:造船用炭素鋼の溶接熱影響部における疲労き裂進展特性,日本機械学会関西支部 第87期定時総会講演会,大阪,平成24年3月16日
  194. 甲能渉,堀川敬太郎,小林秀敏,山田浩之:Al-5%Mg合金の高温延性に及ぼす液体金属浸漬の影響,第122回軽金属学会春期大会,福岡,平成24年5月19日 優秀ポスター発表賞
  195. 木谷祐貴,堀川敬太郎,小林秀敏,小椋智,廣瀬明夫:高速衝撃圧縮を与えた急冷凝固Al-Zn-Mg系合金の強度および時効硬化特性,第122回軽金属学会春期大会,福岡,平成24年5月19日
  196. 堀川敬太郎,佐土原愛,小林秀敏,日野実:無電解Pdめっきを施した純アルミニウムの水素吸蔵特性,第122回軽金属学会春期大会,福岡,平成24年5月19日
  197. 高橋優花,堀川敬太郎,小林秀敏:高Si組成6061アルミニウム合金からの水素放出現象の可視化,第122回軽金属学会春期大会,福岡,平成24年5月19日
  198. 小川拓也,小川欽也,小林秀敏,堀川敬太郎:水晶の破壊とそれに伴う電磁波の観察,日本材料学会 第61期学術講演会,岡山,平成24年5月26日
  199. 道下遥平,小川欽也,小林秀敏,堀川敬太郎:接続部を有する軸対象弾性体の応力波伝播,日本材料学会 第61期学術講演会,岡山,平成24年5月27日
  200. 外薗俊輔,堀川敬太郎,小林秀敏,明松圭昭:環境水素を導入した7075Al合金の引張き裂進展時の水素放出挙動,第151回日本金属学会秋期大会,松山,平成24年9月17日
  201. 堀川敬太郎,小林秀敏:鋼の変形・破断時に放出される水素の高感度可視化モニタリング,第164回日本鉄鋼協会秋季講演大会,松山,平成24年9月18日
  202. 藤井康仁,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏,小林憲司:HMTの繰り返し操作による純鉄表面に放出される水素の連続観察,第164回日本鉄鋼協会秋季講演大会,松山,平成24年9月18日 優秀ポスター発表賞
  203. 木谷裕貴,堀川敬太郎,小林秀敏,小椋智, 廣瀬明夫:高速衝撃圧縮を与えた急冷凝固Al-Zn-Mg系合金の強度および時効硬化特性,第56回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成24年10月29日
  204. 小林秀敏,小川拓也,小川欽也,堀川敬太郎:電磁波発生を伴う人工水晶の衝撃圧縮変形,日本航空宇宙学会 第50回飛行機シンポジウム,新潟,平成24年11月5日
  205. 堀川敬太郎,外薗俊輔,谷垣健一,小林秀敏:環境水素を導入した7075アルミニウム合金の引張き裂進展時の水素と組織の同期観察,第123回軽金属学会秋期大会,千葉,平成24年11月10日
  206. 甲能渉,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:高真空環境で溶解したAl-5%Mg合金の高温延性,第123回軽金属学会秋期大会,千葉,平成24年11月10日
  207. 堀川敬太郎,外薗俊輔,谷垣健一,小林秀敏:7075アルミニウム合金の破壊に伴う水素放出現象の動的検出,日本機械学会 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),大阪,平成24年12月1日
  208. 吉本明史、小林秀敏、堀川敬太郎,谷垣健一:様々な試験温度におけるポリイミド発泡体の衝撃変形,日本機械学会 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),大阪,平成24年12月1日
  209. 鶴留正樹、山田浩之、三浦信祐、小笠原永久、堀川敬太郎:高湿度環境で疲労変形を与えた7075アルミニウム合金の組織観察,日本機械学会 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),大阪,平成24年12月2日
  210. 張葉斐,小川欽也,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一:粒状物質への飛翔体の高速衝突挙動に関する研究,日本機械学会関西支部 第88期定時総会講演会,大阪,平成25年3月16日
  211. 吉本明史、小林秀敏、堀川敬太郎,谷垣健一:ポリイミド発泡体の衝撃圧縮特性,日本機械学会関西支部 第88期定時総会講演会,大阪,平成25年3月16日
  212. 堀川敬太郎,外薗俊輔,谷垣健一,小林秀敏:7075アルミニウム合金の粒界き裂から放出される水素の動的観察,第152回日本金属学会春期大会,東京,平成25年3月27日
  213. 中尾拡史,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:高真空環境で作製した超高純度アルミニウムからの水素放出挙動,第124回軽金属学会春期大会,富山,平成25年5月18日
  214. 菅仁志,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:Al-5%Mg合金の高温延性に及ぼす液体Sn接触の影響,第124回軽金属学会春期大会,富山,平成25年5月18日
  215. 山田浩之,鶴留正樹,小笠原永久,堀川敬太郎:湿潤環境下で予疲労変形を受けた7075アルミニウム合金の衝撃引張特性,第124回軽金属学会春期大会,富山,平成25年5月19日
  216. 稲森隆晃、戸田裕之,堀川敬太郎、上杉健太朗、竹内晃久、鈴木芳生、小林正和:極限的に水素を低減させたアルミニウム合金の力学特性,第124回軽金属学会春期大会,富山,平成25年5月19日
  217. 小林秀敏,ジョイ・ア・カ・ステプ,誉田登,堀川敬太郎:鋼材の溶接熱影響部における疲労き裂進展挙動,日本航空宇宙学会 第55回 構造強度に関する講演会,室蘭,平成25年8月7日
  218. Tyler LeBrun, Keitaro Horikawa, Kenichi Tanigaki, Hidetoshi Kobayashi:Microstructural Evolution and Resultant Porosity of Selective Laser Melted of AISI 630 Stainless Steel ,第153回日本金属学会秋期大会,金沢,平成25年9月
  219. Iya I. Tashlykova-Bushkevich, Keitaro Horikawa:Nanoscale microstructure effects on hydrogen behaviour in rapidly solidified aluminium alloys,第153回日本金属学会秋期大会,金沢,平成25年9月 外国人招待講演
  220. 小川拓哉,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:引張変形中のSCM435鋼から放出される水素のマルチ質量数計測,第153回日本金属学会秋期大会,金沢,平成25年9月
  221. 渡辺浩正、小林秀敏、小川欽也、堀川敬太郎、谷垣健一、鈴木進輔、野中由寛、福井貴明:7000系発泡アルミニウム合金の衝撃圧縮変形挙動,日本機械学会 M&M2013カンファレンス,岐阜,平成25年10月13日
  222. 鶴留正樹、山田浩之、小笠原永久、堀川敬太郎:高湿度環境下で予疲労を受けた7075アルミニウム合金の準静的および衝撃引張特性,日本機械学会 M&M2013カンファレンス,岐阜,平成25年10月13日
  223. 甲能渉,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:5083アルミニウム合金の高温延性に及ぼす液体Bi接触の影響,第125回軽金属学会秋期大会,横浜,平成25年11月9,10日
  224. 鶴留正樹,山田浩之、小笠原永久、堀川敬太郎:湿潤環境下で予疲労を受けた7075アルミニウム合金の引張特性に及ぼすひずみ速度の影響,第125回軽金属学会秋期大会,横浜,平成25年11月9,10日
  225. 高橋優花,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏:水素マイクロプリント法の繰返し操作による6061アルミニウム合金表面に放出される水素の連続的検出,第125回軽金属学会秋期大会,横浜,平成25年11月9,10日
  226. 堀川敬太郎,木谷祐貴,小椋智、廣瀬明夫、小林秀敏:6061アルミニウム合金の衝撃圧縮による格子欠陥の生成およびその時効硬化特性に及ぼす影響,第125回軽金属学会秋期大会,横浜,平成25年11月9,10日
  227. LeBrun Tyler, 小林秀敏、谷垣健一、堀川敬太郎、山根準:積層造形されたAISI630ステンレス材の機械的性質に及ぼすひずみ速度の影響,日本機械学会 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013),東京,平成25年11月10日
  228. 道下遥平,小川欽也、小林秀敏、堀川敬太郎、谷垣健一:接続部を有する軸対象弾性体における応力波伝播,日本機械学会 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013),東京,平成25年11月10日
  229. 小林秀敏,誉田登、ジョイアカ・ステプ、堀川敬太郎:再現HAZ鋼材の4点曲げ疲労き裂進展試験、日本航空宇宙学会 第51回飛行機シンポジウム,高松,平成25年11月21日
  230. 八村勇希,小川欽也、谷垣健一、小林秀敏,堀川敬太郎:水晶の衝撃破壊とそれに伴う発光現象,第57回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成25年11月25日
  231. 堀川敬太郎,日野実,小林秀敏:無電解Pdめっき薄板の水素吸蔵特性,第154回日本金属学会春期大会 S2めっき膜の構造及び物性制御とその応用,東京,平成26年3月 基調講演
  232. 小椋智、木谷祐貴,堀川敬太郎,廣瀬明夫、小林秀敏:衝撃圧縮後に室温予備時効を施した6061アルミニウム合金の時効硬化挙動,第126回軽金属学会春期大会,広島,平成26年5月16~18日
  233. 山田浩之, 鶴留正樹, 川副虫i, 辻誠心, 小笠原永久, 堀川敬太郎:負荷条件を変化させた7075アルミニウム合金の水素放出挙動,第126回軽金属学会春期大会,広島,平成26年5月16~18日
  234. 小林秀敏,道下遥平、小川欽也,堀川敬太郎,谷垣健一:接続部を有する軸対称構造物内を伝播する弾性応力波,日本材料学会第63期学術講演会,福岡,平成26年5月17日
  235. 山田浩之,鶴留正樹、小笠原永久、堀川敬太郎:7075アルミニウム合金の予疲労誘起延性低下に及ぼすひずみ速度の影響,日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス,福島,平成26年7月18日-21日
  236. 吉本明史,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一,小川欽也:広範な温度域におけるポリイミド 発泡体の衝撃圧縮特性,日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス,福島,平成26年7月19日
  237. 石田嵩教,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:火薬銃を用いたグラファイトの衝撃圧縮による高圧相の合成,日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス,福島,平成26年7月19日
  238. 小林秀敏,小川欽也,八村勇希,谷垣健一,堀川敬太郎:人工水晶の破壊挙動と発光現象,日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス,福島,平成26年7月19日
  239. 竹田真之介,小川欽也,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:粒状物質への飛翔体の貫入と飛散粒子の振舞い,日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス,福島,平成26年7月19日
  240. 山田浩之,鶴留正樹、小笠原永久、堀川敬太郎:湿潤環境下で予疲労を与えた7075アルミニウム合金の引張特性に及ぼすひずみ速度の影響,日本機械学会2014年度年次大会,東京,平成26年9月
  241. 金盛潤一,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏,山田浩之:フェライト・パーライト鋼の引張変形・破断に伴う水素放出の動的検出,第155回日本金属学会秋期大会,東京,平成26年9月25日
  242. 中尾拡史,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏,山田浩之:内在水素量を変化させた高純度アルミニウムからの水素放出挙動,第155回日本金属学会秋期大会,東京,平成26年9月25日
  243. 金谷輝人,永田教人, 福原実, 中川恵友, 堀川敬太郎,村上浩二,日野実:Al-Si系合金の疲労強度に及ぼす表面析出組織と水素の影響,第155回日本金属学会秋期大会,東京,平成26年9月25日
  244. 菅仁志,堀川敬太郎,谷垣健一,小林秀敏,山田浩之:Al-Li合金の引張特性に及ぼす低融点元素添加の影響,第58回日本学術会議材料工学連合講演会,京都,平成26年10月27,28日
  245. 綿谷至剛,誉田登,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一:構造用鋼の海水環境中における腐食疲労に関する実験的研究,日本船舶海洋工学会平成26年秋期講演会,長崎,平成26年11月20,21日
  246. 瀬尾勇也,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一,小川欽也:軸対称弾性体を伝播する応力波の数値解析,第11回材料の衝撃問題シンポジウム,豊橋,平成26年11月29,30日
  247. 伊堂寺徹,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏,小川欽也:発泡構造体の塑性波伝播に関する数値シミュレーョン,第11回材料の衝撃問題シンポジウム,豊橋,平成26年11月29,30日
  248. 永田教人、金谷輝人、福原実、中川恵友、堀川敬太郎,村上浩二、日野実:Al-4%Ge合金の機械的性質に及ぼす無電解Ni-Pめっきの影響,第156回日本金属学会春期大会,東京,平成27年3月19日
  249. 金谷輝人、永田教人、福原実、中川恵友、堀川敬太郎,村上浩二、日野実:Al-2%Si合金の疲労強度に及ぼす無電解Ni-Pめっきの影響,第156回日本金属学会春期大会,東京,平成27年3月20日
  250. 遠藤剛、堀川敬太郎,小椋智,小林秀敏:7075アルミニウム合金の時効硬化特性に及ぼす衝撃圧縮の影響,第128回軽金属学会春期大会,仙台,平成27年5月16~17日
  251. 宮川唯、堀川敬太郎,小椋智,小林秀敏:6061および7075アルミニウム合金の水素吸蔵特性に及ぼす衝撃圧縮の影響,第128回軽金属学会春期大会,仙台,平成27年5月16~17日
  252. 藤原祐樹、谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:5083アルミニウム合金の高温延性に微量ナトリウムが与える影響,第128回軽金属学会春期大会,仙台,平成27年5月16~17日
  253. 瀬尾勇也,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一,小川欽也:接続部を有する弾性体における応力波伝播挙動の解析,日本材料学会 第64期通常総会学術講演会,米沢,平成27年5月22日-24日
  254. 竹田真之介,小川欽也,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:DEM/FEMモデルを用いた粒状体への飛翔体衝突貫入現象の解析,日本材料学会 第64期通常総会学術講演会,米沢,平成27年5月22日-24日
  255. 吉本明史,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一:ポリイミド発泡体の圧縮変形挙動に及ぼす温度とひずみ速度の影響,日本材料学会 第64期通常総会学術講演会,米沢,平成27年5月22日-24日
  256. 堀川敬太郎,小椋智、小林秀敏:高ひずみ速度変形を与えたAl-Mg-Si合金で観察される点欠陥集合体と時効析出の共存,第157回日本金属学会秋期大会,福岡,平成27年9月16-18日
  257. 竹田真之介,小川欽也,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:飛翔体衝突貫入に対する粒状体の動的応答,日本機械学会 第28回計算力学講演会、横浜,平成27年10月10日-12日
  258. 谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏,小川欽也:クローズドセル発泡体の動的圧縮変形と弾塑性波伝播の解析,日本機械学会 第28回計算力学講演会,横浜,平成27年10月10日-12日
  259. 瀬尾勇也、谷垣健一、堀川敬太郎、小林秀敏、小川欽也:不連続面をもつ弾性体内部に生じる反射波の抑制法,日本機械学会 第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015),広島,平成27年11月14日
  260. 北畑真太朗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:液体Bi浸漬によるAl-Mg合金の表面硬化特性,第129回軽金属学会秋期大会,千葉,平成27年11月21~22日
  261. 堀川敬太郎,小椋智、小林秀敏:ひずみ速度を変えて予備変形を与えた6061アルミニウム合金の時効硬化特性,第129回軽金属学会秋期大会,千葉,平成27年11月21~22日
  262. 金谷輝人,永田教人,福原実,中川惠友,村上浩二,日野実,堀川敬太郎:無電解Ni-Pめっきしたアルミニウム合金の疲労強度に及ぼす表面析出物と水素の影響,日本機械学会第23回 機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015),広島,平成27年11月14-15日
  263. 北畑真太朗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:純アルミニウムおよびAl-5%Mg合金の延性に及ぼす液体Bi浸漬の影響,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成27年12月16日
  264. 藤原祐樹、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:5083アルミニウム合金の高温延性に与える微量ナトリウムおよび結晶粒径の影響,軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会,大阪,平成27年12月16日
  265. 竹田真之介,小川欽也,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:粒状体への飛翔体貫入によって生じる物理現象のDEM/FEM解析,日本材料学会 第65期通常総会学術講演会,富山,平成28年5月28日-29日
  266. 中原滉優,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:グラファイトの衝撃圧縮による単結晶六方晶ダイヤモンドの合成,日本材料学会 第65期通常総会学術講演会,富山,平成28年5月28日-29日
  267. 北畑真太朗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:純アルミニウムの引張特性に及ぼす液体Bi浸漬の影響,第130回軽金属学会春期大会,大阪,平成28年5月28日-29日
  268. 堀川敬太郎,遠藤剛,小椋智、小林秀敏:高ひずみ速度加工を与えた7075アルミニウム合金の時効硬化特性,第130回軽金属学会春期大会,大阪,平成28年5月28日-29日
  269. 堀川敬太郎,小椋智、小林秀敏:アルミニウム合金の時効硬化性および耐水素脆性に対する高ひずみ速度塑性変形の影響,第159回日本金属学会秋期大会,大阪,平成28年9月21~23日
  270. 小林秀敏,山内健,堀川敬太郎,谷垣健一:ハスの葉表面に見られる微細構造の特性と撥水性,M&M2016 材料力学カンファレンス,神戸, 2016.10.8〜10
  271. 金谷輝人,永田教人,日野実,堀川敬太郎,中川惠友,福原実,村上浩二:アルミニウム合金の疲労強度に及ぼす表面析出組織と水素の影響,日本金属学会・日本鉄鋼協会中国四国支部第59回材質制御研究会,広島,平成28年10月14日
  272. 北畑真太朗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:5083アルミニウム合金の延性に及ぼす不純物Naの影響,第131回軽金属学会秋期大会,茨城,平成28年11月5日-6日
  273. 針木優太、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:Al-Zn-Mg系合金の引張特性および水素放出挙動に及ぼす内在水素の影響,第131回軽金属学会秋期大会,茨城,平成28年11月5日-6日
  274. 平健介、谷垣健一、堀川敬太郎,小林秀敏:Na及びIn原子がAl粒界結合力に与える影響に関する第一原理計算,第131回軽金属学会秋期大会,茨城,平成28年11月5日-6日
  275. 野上嵩広,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一:キュウリの巻きひげが有する支持構造としての力学的寄与,日本機械学会 第29回バイオエンジニアリング講演会,愛知,平成29年1月
  276. 堀川敬太郎,北畑真太朗、小林秀敏:不純物Na偏析で生じるAl-Mg合金の粒界脆性に対するBi, In添加の影響,第160回日本金属学会春期大会,東京,平成29年3月15日-17日
  277. 粂内彩里、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:5083アルミニウム合金の室温延性に及ぼすNaおよび低ひずみ速度の影響,第132回軽金属学会春期大会,名古屋,平成29年5月20日-21日
  278. 堀川敬太郎,田口智喜、小林秀敏:6061アルミニウム合金の水中摩擦による水素チャージおよびその引張特性に及ぼす影響,第132回軽金属学会春期大会,名古屋,平成29年5月20日-21日
  279. 堀川敬太郎,北畑真太朗、小林秀敏:100ppmオーダの不純物Naによって生じるAl-5%Mg合金の室温粒界脆性,第132回軽金属学会春期大会,名古屋,平成29年5月20日-21日
  280. 堀川敬太郎, 小林秀敏:高ひずみ速度変形を与えたアルミニウム合金の時効および水素吸蔵特性,日本材料学会第66期通常総会・学術講演会,名古屋,平成29年5月26日-28日
  281. 松原拓哉、堀川敬太郎,小林秀敏、谷垣健一:6061アルミニウム合金の水中摩擦による水素チャージ及びその機械的特性の変化,2017年 日本金属学会秋期講演大会,札幌,平成29年9月5日-7日
  282. 針木優太、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:Al-Zn-Mg合金の引張特性および水素放出挙動に及ぼす内在水素および熱処理の影響,2017年 日本金属学会秋期講演大会,札幌,平成29年9月5日-7日
  283. 小林秀敏,山田浩之,小川欽也,堀川敬太郎,谷垣健一:構造用木材の二面せん断試験片を用いた衝撃せん断試験,日本機械学会 M&M2018 材料力学カンファレンス,札幌, 2017.10.7〜9
  284. 針木優太、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:内在水素を含むAl-Zn-Mg系合金の引張特性および水素放出挙動に及ぼす不純物Feの影響,第133回軽金属学会秋期講演大会,宇都宮,平成29年11月4日-5日
  285. 粂内彩里、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:Al-5%Mg合金の室温粒界脆性に及ぼすNaおよびZrの影響,第133回軽金属学会秋期講演大会,宇都宮,平成29年11月4日-5日
  286. 松原拓哉、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:水中連続摩擦で水素導入した6061アルミニウム合金の機械的特性に及ぼすFe添加の影響,第133回軽金属学会秋期講演大会,宇都宮,平成29年11月4日-5日 優秀ポスター発表賞
  287. 北原 学, 辻 彩, 浅田崇史, 鈴木智博, 堀川敬太郎, 小林秀敏:腐食環境下で応力付与した高張力鋼鈑の腐食速度と拡散性水素の評価,第64回材料と環境討論会, 公益社団法人腐食防食学会 2017年度秋期講演大会,沖縄,平成29年11月8日-10日
  288. 堀川敬太郎、小林秀敏:純アルミニウム表面の水中連続摩擦による水素侵入,第162回日本金属学会春期大会,千葉,平成30年3月20日-21日
  289. 日野実、今村悠斗、今井田至世、石井颯、浅下秀昭、安井治之、鷹合滋樹、堀川敬太郎: 硫酸浴からの亜鉛系めっきによる高強度鋼の水素脆性とめっき膜の水素透過性,第162回日本金属学会春期大会,千葉,平成30年3月20日-21日
  290. 松原拓哉、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:水中摩擦により多量に水素を導入した6061アルミニウム合金の引張特性,第134回軽金属学会春期講演大会,熊本,平成30年5月25日-27日
  291. 清田拳斗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:Al-5%Mg合金の脆化現象に及ぼす不純物NaおよびTiの影響,第134回軽金属学会春期講演大会,熊本,平成30年5月25日-27日
  292. 小林秀敏,小川欽也,谷垣健一,堀川敬太郎:断面積が急変する弾性棒内における応力波の伝播挙動,日本航空宇宙学会 第60回構造強度に関する講演会,徳島,平成30年8月1日-3日
  293. 堀川敬太郎,小林秀敏:高ひずみ速度変形を付与した7075-T6アルミニウム合金の耐水素脆化特性,第135回軽金属学会秋期講演大会,東京,平成30年11月9日-11日
  294. 松原拓哉、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:重水素を導入した6061-T6アルミニウム合金の引張特性時の水素放出,第135回軽金属学会秋期講演大会,東京,平成30年11月9日-11日
  295. 粂内彩里、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:Al-5%Mg合金の粒界脆性に及ぼす微量NaおよびZrの影響,第135回軽金属学会秋期講演大会,東京,平成30年11月9日-11日 英語優秀ポスター発表賞
  296. 立花諒平,小林秀敏,谷垣健一,堀川敬太郎:スティリディウムのずい柱の高速運動に関する研究,日本機械学会 第31回バイオエンジニアリング講演会,福島,平成30年12月14-15日
  297. 吉次宗一朗,谷垣健一,堀川敬太郎,小林秀敏:植物の葉の弾性率の非破壊的計測手法の開発と応用,日本機械学会 第31回バイオエンジニアリング講演会,福島,平成30年12月14-15日
  298. 豊田剛生,小林秀敏,堀川敬太郎,谷垣健一:MPS法を用いたハスの葉とバラの花弁の微細突起構造がもたらす超撥水性に関する数値解析,日本機械学会 第31回バイオエンジニアリング講演会,福島,平成30年12月14-15日
  299. 沖野友洋、永田恵輔、堀川敬太郎、小林秀敏:踏切衝突事故における乗客安全性の解析的検討,日本機械学会 材料力学講演会(M&M2018),福井,平成30年12月23-24日
  300. 堀川敬太郎、松原拓哉、小林秀敏:水中での連続表面摩擦により水素を吸蔵した6061-T6アルミニウム合金の耐水素脆性,第164回日本金属学会春期大会,東京,平成31年3月20日-22日
  301. H. Mamede, K. Horikawa, K. Tanigaki, H. Kobayashi:Hydrogen Charging in Austenitic Stainless Steels by Means of Friction in Water,第177回日本鉄鋼協会春期大会,東京,平成31年3月20日-22日
  302. 北村暁之、堀川敬太郎,小林秀敏:亜臨界水中で時効処理を行ったAl-Cu系合金の機械的特性,第136回軽金属学会春期講演大会,富山,平成31年5月10日-12日
  303. 井藤匡志、堀川敬太郎、小林秀敏:高速塑性変形を与えた高強度Al-Zn-Mg合金の耐水素脆化特性,第136回軽金属学会春期講演大会,富山,平成31年5月10日-12日
  304. 橋本瑞希、堀川敬太郎,小林秀敏:チタンの水素吸蔵性と表面改質による水素発生挙動,第136回軽金属学会春期講演大会,富山,平成31年5月10日-12日
  305. 大内智貴、谷垣健一、堀川敬太郎,小林秀敏:AZ91マグネシウム合金の引張特性に及ぼすひずみ速度の影響,日本材料学会第68期通常総会・学術講演会,室蘭,平成31年5月25日-26日
  306. 島貫博斗、谷垣健一、堀川敬太郎,小林秀敏:超硬合金を用いたSHB法衝撃試験装置の開発と高強度材料の衝撃圧縮特性評価,日本材料学会第68期通常総会・学術講演会,室蘭,平成31年5月25日-26日
  307. 岡田孝輝、堀川敬太郎、日野実: 高強度鋼の水素脆性に及ぼす亜鉛系めっきおよびベーキングの影響,日本鉄鋼協会第62回中国四国支部講演大会,松山,令和元年8月19日 優秀講演発表賞
  308. H. Mamede, K. Horikawa, K. Tanigaki, H. Kobayashi:Effect of Cathodic Charging Parameters on Hydrogen Absorption for Austenitic Stainless Steel,第178回日本鉄鋼協会秋期大会,岡山,令和元年9月12日 ポスター発表賞(努力賞)
  309. 清田拳斗、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏:微量ナトリウムを含むAl-5%Mg合金の粒界破壊に及ぼす微量ボロン添加の影響,第137回軽金属学会秋期講演大会,東京,令和元年11月2日-3日 優秀ポスター発表賞
  310. 堀川敬太郎,荒山倫子,小林秀敏:7075アルミニウム合金の水素脆性き裂から放出される水素の検出,第137回軽金属学会秋期講演大会,東京,令和元年11月2日-3日
  311. 堀川敬太郎,小林秀敏:6061アルミニウム合金の水素脆化感受性に及ぼすひずみ速度の影響,第137回軽金属学会秋期講演大会,東京,令和元年11月2日-3日
  312. 鍬田英樹、堀川敬太郎,谷垣健一、小林秀敏、福室直樹、日野実:無電解Niめっきを行った6061-T6アルミニウム合金の水素脆化特性,第138回軽金属学会春期講演大会,香川,令和2年5月22日-24日
  313. 堀川敬太郎,小林秀敏:アルミニウム表面の水中連続摩擦による水素吸蔵特性,第138回軽金属学会春期講演大会,香川,令和2年5月22日-24日
  314. 鍬田英樹、谷垣健一、日野実、福室直樹、堀川敬太郎:無電解Ni-Pめっき処理した6061-T6アルミニウム合金の引張特性に及ぼす水素の影響,第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日
  315. 北村暁之,谷垣健一、日野実、福室直樹、堀川敬太郎:亜臨界水中で時効処理を行ったAl-Cu合金の表面特性,第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日 優秀ポスター発表賞
  316. 井藤匡志、谷垣健一、日野実、福室直樹、堀川敬太郎:Al-Zn-Mg合金の環境水素脆性に及ぼす予備圧縮変形速度の影響,第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日
  317. 菅原卓馬、谷垣健一、日野実、福室直樹、堀川敬太郎:7075-T6アルミニウム合金の破断時の水素放出現象に及ぼす応力集中の影響,第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン開催,令和2年11月6日-8日 優秀ポスター発表賞
  318. 橋本瑞希、谷垣健一、堀川敬太郎:オートクレーブ中で酸化膜を生成させたチタンの表面性質、第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日
  319. 堀川敬太郎、小林秀敏:高純度アルミニウム板材に生じるブリスタの内部構造、第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日
  320. 堀川敬太郎:環境水素脆性を動的にモニタリングできる計測手法の開発、第139回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和2年11月6日-8日 基調講演
  321. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の変形・破壊に伴う水素放出の定量計測、日本金属学会2021年春期講演大会,オンライン,令和3年3月16日-19日
  322. 堀川敬太郎:アルミニウム板材に生じるブリスタの内部構造に及ぼす純度の影響、第140回軽金属学会春期講演大会,オンライン,令和3年5月15日-16日
  323. 堀川敬太郎、鍬田英樹、日野実、福室直樹:7075アルミニウム合金の環境水素脆性に及ぼす表面処理の影響,第140回軽金属学会春期講演大会,オンライン,令和3年5月15日-16日
  324. 進野諒平、日野実、門田宏治、佐藤雅亮、小田幸典、福室直樹、堀川敬太郎、金谷輝人:疲労試験によるA2017-T4アルミニウム合金の水素脆性評価,第140回軽金属学会春期講演大会,オンライン,令和3年5月15日-16日
  325. 鍬田英樹、堀川敬太郎、日野実、福室直樹:めっき処理した7075アルミニウム合金の低ひずみ速度引張特性に及ぼす水素の影響,第141回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和3年11月13日-14日
  326. 菅原卓馬、堀川敬太郎、日野実、福室直樹:不純物Fe,Si量の異なる7075アルミニウム合金の環境水素脆性に伴う水素放出の動的計測,第141回軽金属学会秋期講演大会,オンライン,令和3年11月13日-14日
  327. 進野諒平、日野実、桑野亮一、門田宏治、佐藤雅亮、佐藤雅亮、小田幸典、福室直樹、八重真治、堀川敬太郎、金谷輝人:A7075-T6111アルミニウム合金の疲労特性に及ぼす各種無電解Ni-Pめっきの影響,第141回軽金属学会春期講演大会,オンライン,令和3年11月13日-14日 優秀ポスター発表賞
  328. 日野実、堀川敬太郎、福室直樹、金谷輝人:アルミニウム合金の水素脆性と表面処理、日本金属学会・日本鉄鋼協会中国四国支部 第71回材料制御研究会、広島、令和3年12月7日
  329. 日野実、進野諒平、堀川敬太郎、金谷輝人:各種めっきによるアルミニウム合金の水素脆性,日本金属学会 2022年春期 第170回講演大会,オンライン,令和4年3月16日
  330. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の破壊に関与する不純物元素の可視化,第142回軽金属学会春期講演大会,大阪,令和4年5月27日-29日 軽金属功績賞受賞講演
  331. 坂田貴洋、堀川敬太郎:5083アルミニウム合金の引張試験時における水素放出量の動的計測,第142回軽金属学会春期講演大会,大阪,令和4年5月27日-29日
  332. 日野実、進野諒平、川上滉太、小田幸典、堀川敬太郎、金谷輝人:A2017アルミニウム合金の機械特性に及ぼす各種表面処理の影響,第140回軽金属学会春期講演大会,オンライン,令和3年5月15日-16日
  333. 堀川敬太郎:2024アルミニウム合金の湿潤環境SSRT時の水素放出挙動,第143回軽金属学会秋期講演大会,東京,令和4年11月11日-13日
  334. 堀川敬太郎、日野実、清水一行、戸田裕之、星野真人、上杉健太朗:放射光X線CTによる無電解Ni-Pめっき7075-T6アルミニウム合金の内部構造解析,日本金属学会2023年春期大会,東京,令和5年3月8日-10日
  335. 日野実、原田大貴、安倍翔英、川上滉太、堀川敬太郎:高強度鋼の水素脆性に及ぼすZn-NiめっきのNi共析の影響,第147回表面技術協会 春期講演大会,千葉、令和5年3月7日-8日
  336. 川上滉太、桑野亮一、日野実、堀川敬太郎、金谷輝人:6061アルミニウム合金の水素脆性に及ぼす各種表面処理の影響,第147回表面技術協会 春期講演大会,千葉、令和5年3月7日-8日
  337. 川上滉太、桑野亮一、日野実、堀川敬太郎、金谷輝人:各種アルミニウム合金へのめっきによる水素脆性と三点曲げ試験よる評価,軽金属学会2023年春期大会,香川,令和5年5月12日-14日
  338. 坂田貴洋、堀川敬太郎:5083アルミニウム合金の低ひずみ速度引張特性に及ぼす内在水素の影響,軽金属学会2023年春期大会,香川,令和5年5月12日-14日
  339. 堀川敬太郎、日野実、清水一行、戸田裕之、星野真人、上杉健太朗:放射光X線CTを用いた無電解Ni-PめっきAl-Zn-Mg合金の表面近傍組織の解析,軽金属学会2023年春期大会,香川,令和5年5月12日-14日
  340. 堀川敬太郎:高歪速度圧縮変形を与えたアルミニウム合金の機械的特性,日本機械学会 M&M2023 材料力学カンファレンス,筑波, 2023.9.27〜29 基調講演
  341. 堀川敬太郎、日野実、清水一行、戸田裕之、星野真人、上杉健太朗:Al-Zn-Mg系合金の表面改質で導入される水素由来欠陥の放射光X線CT解析,M&M2023 材料力学カンファレンス,筑波, 2023.9.27〜29
  342. 堀川敬太郎、日野実、清水一行、戸田裕之、星野真人、上杉健太朗:Al-Zn-Mg合金の電気Znめっきで生じる水素由来欠陥のX線CTイメージング,軽金属学会2023年秋期大会,東京,令和5年11月10日-12日
  343. 内藤龍人、堀川敬太郎:7075-T6アルミニウム合金のSSRTにおける動的水素放出の検出,軽金属学会2023年秋期大会,東京,令和5年11月10日-12日
  344. 石井裕樹、小林純也、堀川敬太郎、小林郁夫、大沼正人、倉本繁、伊藤吾朗:Al-Cu-Mg系合金冷間圧延材の引張変形挙動に及ぼす時効時間の影響,軽金属学会2023年秋期大会,東京,令和5年11月10日-12日
  345. 川上滉太、桑野亮一、日野実、黒坂成吾、大久保洋樹、堀川敬太郎:無電解Ni-Pめっきが6061-T6アルミニウム合金に及ぼす影響,軽金属学会2023年秋期大会,東京,令和5年11月10日-12日
  346. 日野実、小川航世、浅田歩夢、堀川 敬太郎:亜鉛およびZn-Ni合金めっきによる高強度鋼の水素脆性,日本金属学会2024年春期大会,東京,令和6年3月13日
  347. 堀川敬太郎、星野真人、上杉健太朗:放射光高速X線ラジオグラフィを用いたAl-Mg-Si合金の亀裂進展解析,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日
  348. 堀川敬太郎、坂田貴洋、日野実:Ni-Pめっき5083アルミニウム合金の引張特性に及ぼす水素の影響,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日
  349. 内藤龍人、堀川敬太郎:不純物量の異なる7075-T6アルミニウム合金の亀裂進展に伴う水素放出,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日
  350. 呉子昂、小林純也、堀川敬太郎、倉本繁、伊藤吾朗:アルミニウム合金冷間圧延材の引張特性と水素脆化感受性に及ぼす脱ガス処理の影響,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日
  351. 日野実、川上滉太、浅田歩夢、黒坂成吾、大久保洋樹、堀川敬太郎:各種めっきによるA2017-T4アルミニウム合金への水素吸蔵と機械特性,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日
  352. 堀川敬太郎、日野実、清水一行、星野真人、上杉健太朗:放射光X線CTを用いた水素チャージ7075-T6アルミニウム合金の変形組織3D解析,軽金属学会2024年春期大会,名古屋,令和6年5月10日-12日 基調講演

(依頼&招待講演)

  1. 堀川敬太郎、吉田憲一、坂巻清司:6000系アルミニウム合金の変形・破壊に伴うAE挙動、軽金属学会中国四国支部研究会、徳島、平成15年3月7日
  2. 堀川敬太郎:極微量不純物で生じるAl-5%Mg合金の粒界破壊、日本塑性加工学会中国四国支部研究会、岡山、平成15年4月15日
  3. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の微細組織と機械的特性〜異なる研究機関における研究、フォーラム・材料物性と格子欠陥、福岡、平成16年3月9日
  4. 堀川敬太郎:アルミニウム合金中の極微量元素の挙動、軽金属学会関西支部サマースクール「関西若手研究者による軽金属セミナー」、大阪、平成16年7月26日
  5. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の特性に対する水素の関与、豊橋技術科学大学 特別講演,豊橋、平成19年3月2日
  6. 堀川敬太郎:質量分析法と昇温脱離法によるアルミニウム合金の水素脆化評価、軽金属学会中国四国支部 招待講演,岡山、平成19年7月5日
  7. 堀川敬太郎:Al-Mg-Si系合金の水素脆化感受性に及ぼす時効組織の影響、技術懇談会「中強度アルミニウム合金の材料物性」,愛媛、平成20年5月9日
  8. 堀川敬太郎,山上慶大,渡辺圭子,小林秀敏:水素を駆動源とする金属材料の水素誘起変形、第15回 大阪大学大学院基礎工学研究科 産学交流会,大阪、平成20年12月5日
  9. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の変形・破壊に伴う水素放出、軽金属学会関西支部サマースクール「関西若手研究者による軽金属セミナー」、大阪、平成21年7月9日
  10. 堀川敬太郎:環境から水素を導入したアルミニウム合金の衝撃引張特性、日本材料学会第117回衝撃部門委員会「未来をめざす若手「衝撃」研究者の集い、豊橋、平成21年10月2日
  11. K. Horikawa:Recent topics on the study of hydrogen embrittlement in metallic materials for hydrogen energy systems、INVITED LECTURE, Andong University and KRISS, Korea, 平成21年10月7,8日
  12. 堀川敬太郎:変形を与えたアルミニウム合金中の水素の挙動、日本鉄鋼協会 「水素脆化研究の基盤構築」研究会、東京、平成22年3月5日
  13. 堀川敬太郎:伸線加工と摩擦圧接プロセスを応用して内部に組成の異なるナノ多層構造を持たせた構造用金属材料の力学特性〜アルミニウム材料の高比強度高靭化と耐環境水素脆性の両立の実現〜、日本アルミニウム協会 技術サロン、東京、平成23年5月10日
  14. 堀川敬太郎:衝撃圧縮の作用によるアルミニウム合金の機械特性の改善、日本アルミニウム協会 技術サロン、東京、平成24年4月10日
  15. 堀川敬太郎:金属材料から放出される極微量水素の高感度検出、日本金属学会・日本鉄鋼協会 第112回金属物性研究会 -金属中の水素と材料特性-、岡山、平成24年7月24日
  16. 堀川敬太郎:転位による水素輸送、日本鉄鋼協会「水素脆化研究の基盤構築」研究会 レビュー、東京、平成24年8月27日
  17. 堀川敬太郎:破壊時に材料から放出されるガス元素の高感度計測、日本機械学会関西支部 第1専門部会、大阪、平成25年4月9日
  18. 堀川敬太郎:衝撃圧縮による格子欠陥の生成とその材料特性への影響、日本アルミニウム協会 平成25年度第1回中長期需要・技術開発委員会(合宿)、大分、平成25年4月13日
  19. 堀川敬太郎:アルミニウム材料の特性に影響する極微量不純物元素の振る舞い、住友軽金属工業株式会社 名古屋製造所、名古屋、平成25年6月10日
  20. 堀川敬太郎:金属材料から放出される水素の分析技術の紹介、株式会社豊田中央研究所、名古屋、平成25年11月29日
  21. 堀川敬太郎:水素エネルギー関連材料の変形・破壊時の水素放出挙動、金属学会・鉄鋼協会 東海支部 若手材料研究会 第58回研究会、豊橋、平成26年2月25日
  22. K. Horikawa:Analysis of Hydrogen Evolved from Metals ~ Visualization of Hydrogen ~, Seminar in MIT, USA, 平成26年4月29日
  23. 堀川敬太郎:MIT海外留学体験記+アルミニウム合金中の水素挙動の関する話題、軽金属学会関西支部サマースクール、大阪、平成27年9月9日
  24. 堀川敬太郎:MIT海外留学体験記、大阪大学基礎工学部 機械科学コース ランチョンセミナー、平成27年10月1日
  25. 堀川敬太郎:構造金属材料表面における水素の吸収・放出の検出、日本金属学会・日本鉄鋼協会 第123回金属物性研究会 -固体中の水素と材料特性-、岡山、平成27年12月4日
  26. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の特性改善につながる高ひずみ速度加工、日本アルミニウム協会 技術サロン、東京、平成28年1月15日
  27. 堀川敬太郎:高ひずみ速度加工プロセスによるアルミニウム合金の力学および耐水素脆化特性の改善,課題研究成果発表会、公益財団法人軽金属奨学会、大阪、平成28年6月29日
  28. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の水素脆化感受性に及ぼす変形組織の影響、軽金属学会 水素と力学特性研究部会、大阪、平成28年7月29日
  29. 堀川敬太郎:アルミニウム合金で生じる環境水素脆性のモニタリング、茨城大学戦略的研究「革新的新構造材料の展開」シンポジウム、日立、平成29年2月2日
  30. 堀川敬太郎:高速変形で導入されるアルミニウム合金中の格子欠陥およびその時効組織に及ぼす影響、衝撃部門委員会、京都、平成29年3月31日
  31. K. Horikawa:Recent Topics on the Study of Hydrogen Embrittlement in Metals for Hydrogen Energy Systems, 2nd Symposium on Failure Analysi and Inspection for Materials and Products of ASEAN Countries, Keynote Lecture, Thailand, 平成29年8月16日
  32. 堀川敬太郎:構造金属材料の変形に伴う水素の吸蔵・放出挙動、ISIJ水素侵入フォーラム、(基調講演)、大阪、平成29年12月1日
  33. 堀川敬太郎:アルミニウムの表面から吸収される水素の挙動、日本金属学会・日本鉄鋼協会 第130回金属物性研究会 -固体中の水素と材料特性-、岡山、平成30年2月9日
  34. 堀川敬太郎:軽金属材料の表面から吸放収される水素の挙動、日本金属学会・日本鉄鋼協会 材料制御研究会 -軽金属材料の高機能化および応用-、広島、平成31年1月24日
  35. 堀川敬太郎:アルミニウムの変形に伴う水素の吸蔵・放出挙動、水素誘起超多量空孔研究会、東京、平成31年2月23日
  36. 堀川敬太郎:水素の可視化手法を利用したアルミニウム合金の環境水素脆性の評価、日本学術振興会 材料の微細組織と機能性第133委員会 第243回研究会、東京、令和元年6月1日
  37. 堀川敬太郎:アルミニウム合金表面における水素侵入・放出と環境水素脆化、ISIJ「水素脆化の基本要因と実用課題」フォーラム、オンライン、令和2年12月4日
  38. K. Horikawa:Strain rate effect on hydrogen behavior in aluminum alloys、Solute-Defect Interaction 2 symposium、Canadian Materials Science Conference, オンライン,令和3年6月4日
  39. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の環境水素脆化に及ぼすめっき処理の影響、電気鍍金研究会、オンライン、令和3年9月24日
  40. 堀川敬太郎、日野実、福室直樹:表面酸化膜の改質による高強度アルミニウム合金の環境水素脆性の改善、日本金属学会・日本鉄鋼協会中国四国支部 第71回材料制御研究会、広島、令和3年12月7日
  41. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の表面改質による環境水素脆化の改善、自動車技術会春季公演大会、オンライン、令和4年5月25日
  42. 堀川敬太郎:高ひずみ速度加工を利用したアルミニウム合金の高強度化、軽金属学会 第18回高強度アルミニウム合金研究部会、オンライン、令和4年12月28日
  43. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の環境水素脆性とその防止法の提案,日本金属学会研究会「非鉄金属材料の水素侵入・水素脆化研究」、オンライン、令和5年11月6日
  44. 堀川敬太郎:アルミニウム合金の表面処理による水素欠陥生成の解析および亀裂の高速X線イメージング,推進協 第5回SPring-8放射光利用技術研究会「放射光先端イメージング」、オンライン、令和6年3月26日

(海外会議渡航)

  1. ICAA5(第5回アルミニウム合金に関する国際会議)、於グルノーブル(フランス)(ポスター発表)1996.7
  2. CIM(第36回カナダ金属学会)、於サドベリ(カナダ)1997.8
  3. TMS(1999年アメリカ合衆国材料・資源学会)、於サンディエゴ(米国)(口頭発表)1999.3
  4. CIM(第38回カナダ金属学会)、於ケベックシティ(カナダ)(口頭発表)1999.8
  5. ICAA8(第8回アルミニウム合金に関する国際会議)、於ケンブリッジ(イギリス)(ポスター発表)2002.7
  6. EWGAE2002(2002年欧州AE国際会議)、於プラハ(チェコ)(口頭発表)2002.9
  7. EWGAE2004(2004年欧州AE国際会議)、於ベルリン(ドイツ)(口頭発表)2004.9
  8. ICAA10(第10回アルミニウム合金に関する国際会議)、於バンクーバー(カナダ)(口頭発表)2006.7
  9. ISIE2007(第6回衝撃工学に関する国際会議)、於デジョン(韓国) 2007.9
  10. PRICM6(第6回環太平洋先進材料に関する国際会議)、於済州島(韓国)(口頭発表)2007.11 INVITED SPEAKER, SESSION CHAIR
  11. ICAA11(第11回アルミニウム合金に関する国際会議)、於アーヘン(ドイツ) 2008.9
  12. ICM&P2008(M&P機械材料に関する国際会議),於シカゴ(米国)2008. 10
  13. PRICM7(第7回環太平洋先進材料に関する国際会議)、於ケアンズ(オーストラリア)(口頭発表)2010.8
  14. THERMEC2011(第11回先進材料と先進プロセスに関する国際会議)、於ケベックシティ(カナダ) 2011.8 INVITED SPEAKER
  15. ICAA13(第13回アルミニウム合金に関する国際会議)、於ピッツバーグ(米国) 2012.6
  16. PRICM8(第8回環太平洋先進材料に関する国際会議)、於ハワイ(米国)2013.8(口頭発表)
  17. THERMEC2013(第12回先進材料と先進プロセスに関する国際会議)、於ラスベガス(米国)(口頭発表)2013.12 INVITED SPEAKER
  18. TMS(2015年アメリカ合衆国材料・資源学会)、於オーランド(米国)(口頭発表)2015.3
  19. ICM&P2017(M&P機械材料に関する国際会議),於LA(米国)2017.6/4-8
  20. FiMPART(先進材料の材料プロセス会議)、於ボルドー(フランス)(口頭発表)2017.7/9-12
  21. 第2回アセアン諸国 材料の破壊や損傷予測に関する国際会議、於バンコク(タイ)(基調講演)2017.7/9-12 KEYNOTE SPEAKER
  22. COM2017(カナダ金属学会)、於バンクーバー(カナダ)(口頭発表)2017.8/27-30
  23. ICAA16(第16回アルミニウム合金に関する国際会議)、於モントリオール(カナダ) 2018.6
  24. THERMEC2021先進材料と先進プロセスに関する国際会議)、オンライン(口頭発表)2021.6 INVITED SPEAKER
  25. ICAA18(第18回アルミニウム合金に関する国際会議)、ハイブリッド開催(口頭発表)2022.9 INVITED SPEAKER
  26. PRICM11(第11回環太平洋先進材料に関する国際会議)、於済州島(韓国)(口頭発表)2023.11 KEYNOTE SPEAKER

(研究助成)

  1. 平成14年度国際研究集会派遣研究員,国際会議渡航費(代表),文部科学省,平成14年7月(25万円)
  2. Al-Mg-Si系合金の変形・破壊に伴うアコースティック・エミッション,財団法人軽金属奨学会研究補助金(分担),平成14年4月〜平成15年3月(15万円)
  3. アルミニウム合金の環境脆化機構の解明,社団法人アルミニウム協会研究助成金(代表),平成16年4月〜平成18年3月(80万円)
  4. アルミニウム合金の水素脆化に関する研究,財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成16年4月〜平成17年3月(15万円
  5. 水素高圧ガス雰囲気における軽量金属材料の特性劣化現象の解明,財団法人近畿地方発明センター(代表),平成16年4月〜平成17年3月(100万円)
  6. 国際交流助成(研究者海外派遣助成),財団法人池谷科学技術振興財団(代表),平成16年3月(25万円)
  7. 平成17年度海外研究補助金(代表),財団法人軽金属奨学会,平成17年3月(15万円)
  8. 水素マイクロプリント法によるアルミニウム合金の環境脆化機構の解明,平成16年度 科学研究費補助金[若手研究B](代表),文部科学省,平成16年4月〜平成18年3月(380万円)
  9. 平成18年度海外研究補助金(代表),財団法人軽金属奨学会,平成18年3月(15万円)
  10. 質量分析と水素可視化による水素吸蔵合金の水素吸脱繰返しに伴う材料劣化現象の解明,財団法人関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団(KRF)(代表),平成19年4月〜平成20年3月(100万円)
  11. 衝撃高圧力を利用したゴムメタル基複合材料の創成,スズキ財団科学技術研究助成金(代表),平成19年4月〜平成20年3月(150万円)
  12. アルミニウム合金の環境脆化機構の解明,財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成19年4月〜平成20年3月(15万円
  13. ジュメット線のふくれに関与するガスの分析,奨学寄付金,平成19年4月〜平成20年3月(7万円
  14. 高圧衝撃付加による新しい発泡金属材料の創成,平成19年度 科学研究費補助金[萌芽研究](分担),文部科学省,平成19年4月〜平成21年3月(340万円)
  15. 耐衝撃・環境特性に優れるアルミニウム合金の開発,社団法人アルミニウム協会研究助成金(代表),平成19年10月〜平成21年9月(80万円)
  16. 水素マイクロプリント法による金属材料の衝撃変形特性に対する水素脆化感受性評価,平成20年度 科学研究費補助金[基盤研究C](代表),文部科学省,平成20年4月〜平成23年3月(370万円)
  17. アルミニウム合金の衝撃変形特性に及ぼす水素の影響,財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成20年4月〜平成21年3月(15万円
  18. 水素マイクロプリント法による水素貯蔵用アルミニウム合金中の水素集積の可視化,社団法人アルミニウム協会研究助成金(分担),平成20年10月〜平成22年9月(80万円)
  19. 水素ガス透過法と水素可視化法の組合せによる鋼組織中の水素拡散挙動の解析,鉄鋼研究振興助成資金,社団法人日本鉄鋼協会(代表),平成22年4月〜平成24年3月(200万円)
  20. 水素と損傷の同時可視化モニタリングによる水素エネルギー関連材料の脆化機構解明,平成23年度 科学研究費補助金[基盤研究B](代表),日本学術振興会,平成23年4月〜平成26年3月(1,470万円)
  21. アルミニウム内部のヘテロ構造制御による新しい機能性の発現,平成23年度 科学研究費補助金[挑戦的萌芽研究](代表),日本学術振興会,平成23年4月〜平成24年3月(300万円)
  22. 海外交流補助金(代表),公益財団法人 軽金属奨学会,平成24年3月(20万円)
  23. 奨学寄付金,平成24年4月〜平成24年3月(9.5万円)
  24. 奨学寄付金,平成24年4月〜平成25年3月(50万円)
  25. 液体金属の粒界浸透処理によるアルミニウム合金の粒界脆性破壊の抑制,平成25年度 科学研究費補助金[挑戦的萌芽研究](代表),日本学術振興会,平成25年4月〜平成26年3月(310万円)
  26. 高ひずみ速度加工プロセスによる時効硬化型アルミニウム合金の力学および耐水素脆化特性の改善,平成25年度 課題研究(代表),軽金属奨学会,平成25年7月〜平成27年6月(1,000万円)
  27. 奨学寄付金,平成25年7月〜平成26年3月(50万円)
  28. 表面からの原子拡散を利用した傾斜機能型アルミニウム合金の合成,平成27年度 科学研究費補助金[挑戦的萌芽研究](代表),日本学術振興会,平成27年4月〜平成28年3月(300万円)
  29. インパクトメタラジーによる革新的高強度・高靭性ライトメタルの創成,平成28年度 科学研究費補助金[基盤研究B](代表),日本学術振興会,平成28年4月〜平成31年3月(1,360万円)
  30. 平成28年度 公益財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成28年7月(15万円)
  31. 平成29年度 公益財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成29年4月(15万円)
  32. 平成29年度海外研究補助金(代表),財団法人軽金属奨学会,平成29年5月(20万円)
  33. 半連続金属膜の成膜手法の確立と高感度水素センサへの応用,平成30年度 科学研究費補助金[基盤研究B](分担),日本学術振興会,平成30年4月〜平成33年3月
  34. Al-Zn-Mg系合金の水素脆化感受性に及ぼす水素侵入源の影響,社団法人アルミニウム協会研究助成金(代表),平成30年4月〜平成31年3月(125万円)
  35. 平成31年度 公益財団法人軽金属奨学会研究補助金(代表),平成31年4月(15万円)
  36. アルミニウム合金の高精度表面改質による耐水素脆性の改善, 平成31年度 公益財団法人軽金属奨学会 統合的先端研究(代表),平成31年6月-令和3年6月(3Gr総額:2,400万円)
  37. 実環境・動的水素定量モニタリングによる高強度アルミニウム合金の環境水素脆性の解明,令和3年度 科学研究費補助金[基盤研究B](代表),日本学術振興会,令和3年4月〜令和6年3月

(共同研究)

  1. 水素マイクロプリント法を用いた各種鋼組織の水素存在位置解析,株式会社 神戸製鋼所,平成18,19年度
  2. 水素マイクロプリント法を用いた応力・熱負荷状態での鋼中水素集積・拡散挙動の解析,株式会社 神戸製鋼所,平成20年度
  3. 応力下での水素吸着・拡散挙動の研究,株式会社 神戸製鋼所,平成21年度
  4. 水素導入環境での疲労特性評価および水素吸放出特性のミクロ的解析,社団法人日本アルミニウム協会,平成20、21年度
  5. 水素マイクロプリント法を用いたSCM鋼組織の水素存在位置解析,株式会社 神戸製鋼所,平成22年度
  6. 炭素鋼における水素可視化手法検討,住友金属工業 株式会社,平成22,23,24年度
  7. 水素存在状態の解析,新日鐵住金 株式会社,平成25年度
  8. 接合鋼材の水素存在状態の解析,大阪大学接合科学研究所 共同研究員,令和3,4年度
  9. オーステナイト系ステンレス鋼の水素脆化に関する研究,電力中央研究所 令和4,5年度

(作品)

(指導学生の受賞)

  • 鍬田英樹:三浦賞,日本機械学会 (2022.3).
  • 鍬田英樹:軽金属希望の星賞,軽金属学会 (2022.2).
  • 坂田貴洋:軽金属希望の星賞,軽金属学会 (2024.2).

(雑文)

  • 「学会のプレゼンテーションについて思うこと」LMコラム、軽金属、50, (2000.1), p.44.
  • 「学生時代の実験から学んだこと」はばたく、日本金属学会会報 まてりあ、 (2000.2), p.200.
  • 「英語,どうしていますか?」LMコラム、軽金属、54, (2004), p.236.
  • 「Australia」研究者海外派遣報告、財団法人 池谷科学技術振興財団 H16年報、16, (2005), p.77.
  • 「編集後記」:「軽金属」5月号(平成25年5月30日発行) (2013).
  • 「自己紹介 〜冶金屋と機械屋の狭間で〜」, 会員便り、材料、62, 8, (2013), 537.
  • 「MIT滞在記」, LMコラム、軽金属、64, (2014),666.
  • 「第130回春期大会後記」:「軽金属」8月号(平成28年8月31日発行) (2016),p.474.
  • 「編集後記」:「軽金属」6月号(平成29年6月30日発行) (2017).
  • 「関西軽金属サマースクール/軽金属学会関西支部シンポジウム」開催報告:「軽金属」12月号(平成29年12月30日発行) (2017)p.680.
  • 「海外での研究活動で得られるもの」, 軽金属、68, No.9, (2018), p.522.
  • 「編集後記」:「軽金属」7月号(令和2年7月31日発行) (2020).
  • 「カエルの卵?」:「軽金属」11月号(令和2年11月31日発行) (2020), p.497.
  • 「軽金属学会とのご縁」:「軽金属」11月号(令和3年11月31日発行) (2021) p.525.

(学会関係の活動)

  • 軽金属学会研究部会「粒界近傍の材料物性部会」幹事(平成11年9月〜平成15年3月)
  • 日本塑性加工学会 中国四国支部 会計幹事(平成12年7月〜平成14年7月)
  • 軽金属学会「若手の会」会員(平成13年11月〜平成19年11月)
  • 日本塑性加工学会 中国四国支部 監事(平成14年7月〜平成16年7月)
  • 徳島県RSP事業研究会 委員(平成13年3月〜平成14年3月)
  • 徳島県中核4分野研究会 委員(平成14年7月〜平成14年3月)
  • 日本鉄鋼協会日本高圧力研究会議材料部会「水素脆化専門委員会」委員,(平成15年4月〜平成18年2月)
  • 軽金属学会研究部会「中強度アルミニウム合金の材料物性部会」委員,(平成15年4月〜平成20年3月)
  • 軽金属学会研究部会「ゼロエミッション・アルミニウム・マスフローシステムの構築に関する調査・研究部会」委員,(平成15年7月〜平成16年12月)
  • 軽金属学会研究部会「中強度アルミニウム合金の材料物性部会」幹事(平成15年9月〜平成20年3月
  • 日本材料学会 衝撃部門委員会 委員(平成16年4月〜)
  • 日本航空宇宙学会関西支部 幹事(平成17年4月〜平成18年3月)
  • 軽金属学会 研究委員会 委員(平成18年4月〜平成23年5月)
  • 軽金属学会 平成19,20年度研究委員会 常設部会委員(平成19年4月〜平成23年5月)
  • 軽金属学会 平成19,20年度編集委員会 委員(平成19年4月〜平成21年3月)
  • 軽金属学会 第25,26,27回軽金属奨励賞選考委員会 委員(平成19,20,21年度)
  • 日本材料学会 衝撃部門委員会 庶務幹事(平成20年4月~平成22年3月)
  • 軽金属学会 人材育成WG委員会 委員(平成20年3月〜平成21年3月)
  • NEDO水素社会構築共通基盤整備事業,「水素用アルミ材料の基礎研究調整WG」,専門委員(平成20年5月〜平成22年3月)
  • 日本鉄鋼協会「水素脆化研究の基盤構築」研究会 委員 (平成21年4月〜平成24年3月)
  • 軽金属学会 関西支部 幹事(平成21年4月〜)
  • 軽金属学会 平成21,22年度編集委員会 委員(平成21年7月〜平成23年6月)
  • 軽金属学会 平成21,22年度研究委員会 委員(平成21年7月〜平成23年6月)
  • 日本機械学会,機械材料・材料加工部門所属分科会「材料・構造部材の動的挙動に関する研究会」委員(平成21年10月〜平成24年3月)
  • ICAA12国際会議プロシーディングス,論文審査校閲委員(平成21年11月〜平成22年12月)
  • 日本鉄鋼協会「水素の存在状態解析と水素脆化の基礎」フォーラム 委員 (平成21年4月〜平成24年3月)  
  • 日本材料学会60周年記念集会実行委員会 委員 (平成23年1月〜平成23年6月)
  • 軽金属学会 研究部会「アルミニウム中の水素部会」委員 (平成24年1月〜平成27年3月)
  • 日本機械学会,機械材料・材料加工部門講演会M&P2012 実行委員(平成24年8月〜平成24年12月)
  • 日本金属学会 会誌・欧文誌編集委員会 委員(平成24年12月〜平成25年12月)
  • 日本機械学会関西支部 第88期定時総会講演会 フェロー賞審査委員(平成25年3月17日)
  • ISIE2013国際会議,運営委員(平成24年10月〜平成25年9月)
  • 軽金属学会 大会運営委員会 委員(平成25年6月〜平成29年5月)
  • 軽金属学会 総務委員会 委員(平成25年6月〜平成29年5月)
  • 日本材料学会 第62期編集委員会査読委員 委員(平成25年6月〜平成26年5月)
  • 日本金属学会会誌 特集企画世話人「固体中の水素と材料特性II」(平成26年2月〜平成27年3月)
  • 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員(平成26年8月〜平成28年7月)
  • PFAM24国際会議,組織委員(平成27年4月〜平成27年12月)
  • 日本鉄鋼協会「水素脆化の基本要因と特性評価」研究会 委員 (平成27年4月〜平成29年3月)
  • 軽金属学会 研究部会「水素と力学特性」委員 (平成27年4月〜平成29年3月)
  • 軽金属学会 平成27,28年度研究委員会 委員(平成27年7月〜平成29年6月)
  • 軽金属学会 第130回春期大会 実行委員会委員(平成28年5月)
  • 日本学術振興会 材料中の水素機能解析技術第190委員会 委員(平成28年4月〜平成32年3月)
  • 軽金属学会 研究部会「高強度アルミニウム合金研究部会」幹事 (平成30年4月〜平成31年3月)
  • 軽金属学会 研究部会「アルミニウム中の水素と材料物性」部会長 (平成31年4月〜令和4年3月)
  • 日本金属学会会誌 特集企画世話人「固体中の水素と材料特性IV」(平成31年4月〜令和元年9月)
  • 日本材料学会 第68期編集委員会査読委員(令和元年6月〜令和2年5月)
  • 軽金属学会 令和元年、編集委員会 編集幹事(令和元年6月〜)
  • ICAA18 実行委員(令和元年11月〜令和4年12月)
  • 軽金属学会 第139回秋期大会 テーマセッション 世話人(令和2年4月〜令和2年11月)
  • 日本機械学会関西学生会 副顧問(令和2年4月〜令和3年3月)
  • 日本材料学会 第70期編集委員会査読委員(令和3年6月〜令和5年5月)
  • 日本金属学会会誌 特集企画世話人「固体中の水素と材料特性V」(令和3年10月〜令和4年3月)
  • 軽金属学会 軽金属躍進賞・奨励賞・女性未来賞選考委員会委員(令和4・5年度)
  • 日本金属学会会誌、Materials Transactions 基幹編集委員(令和4・5年度)

(国際交流活動)

  • 日本学術振興会 外国人招へい研究者(長期)受入れ:Prof. Iya TASHLYKOVA-BUSHKEVICH, Belarusian State University of Informatics and Radioelectronics (Minsk, Belarus), (平成25年5月13日~平成25年10月13日)

(所属学会)

  • 軽金属学会
  • 日本金属学会
  • 日本鉄鋼協会
  • 日本機械学会
  • 日本材料学会
  • 自動車技術会
  • 溶接学会
  • CIM
  • TMS

(教育の活動)

  • 出前講義,兵庫県立小野高等学校(平成19年6月27日)
  • 英語講義,Introduction of Engineering Science(平成22年5月17日)
  • 英語講義,Introduction of Engineering Science(平成27年6月1日)
  • 第38回 基礎工学部公開講座 材料破壊を促進する水素の振る舞い ー水素の可視化ー(平成28年8月5日)
  • 博士後期課程 学外メンター教員 茨城大学量子線マテリアル創造フェローシップ奨学生(令和4年4月1日-令和8年3月31日)
  • 英語講義,Introduction of Engineering Science(令和5年5月29日)
  • 博士後期課程 学外メンター教員 茨城大学量子線マテリアル創造フェローシップ奨学生(令和5年4月1日-令和9年3月31日)

(資格,講習会受講)

  • クレーン運転特別教育 修了(第H15-0976号、平成16年2月14日交付)
  • 玉掛技能講習 修了(第H15-1714号、平成16年3月2日交付)
  • Competent Toastmaster (CTM) Certificate,Toastmasters International (平成16年9月4日交付)
  • 大阪大学工作センター機械工作技術講習 修了(平証16第880号、平成16年9月10日交付)
  • 乙種火薬類取扱保安責任者(第5154号,平成17年11月1日交付)
  • スエージロック セーフティセミナー受講証 (第1024033号,平成19年11月2日交付)
  • Competent Leader (CL) Certificate,Toastmasters International (平成20年11月1日交付)
  • 放射線業務従事者(令和3年5月1日交付)
            

皆様からのお便りをお待ちしております。


大阪大学大学院 基礎工学研究科 機能創成専攻
非線形力学領域 材料構造工学講座

【連絡先】
〒560-8531 大阪府豊中市待兼山町1丁目3番地
TEL: 06-6850-6201
FAX: 06-6850-6201




戻る